GarciaのRockでAquaでオバカな日常。

外部式ヒーター製作・60センチ水槽奮闘記~始動編2~

アクアリウムは・・・










続ければ上達もするもんです。




相変わらず水槽の中に機械を入れるのが嫌いな私。






ヒーター邪魔。





という訳で前に作った外部式ヒーター”ダンツカ君”の2世代目になる新型機を製作する事にした。

早々ウォッカもなくなるわけも無く、今回は150Wのヒーターなのでダンツカでは背が足りなくてヒーターが入らない。



マイケル君製作の際、100均へ行った時このことを想定してイイモノを探しておいたのだ。

e0112895_66749.jpg


今回は見た目重視で少々予算を奮発してみた。


まぁ630円ですが。


毎回思うのだが、同じ形態の物を作る際、前作よりクオリティーを上げて製作しないと気が済まない性質なので、参考にして製作する人も居るだろうから、より簡単に・より美しく・より機能的に製作せねばなるまい。






今回のテーマは接着剤を使わない事とする!






いつもの事ながら製品に愛着を持ちたいので命名せねばならないのだが、いいのが思いつかないので『ダンツカ君TYPE02(仮)』としておこう。


早速製作にかかる。

いつもの如く小さな穴を開け、穴拡張マシーン”リーマー”『ゲッター2君』でホースニップルの大きさに合わせて慎重に穴を拡張していく。

e0112895_6204333.jpg


・・・・リーマーの形がゲッターロボのゲッター2の腕についていたドリルに似ていたからだ。
e0112895_6283231.jpg




それはさておき、グロメット(ダンツカ君日記参照)を使って水密するのでかなりタイトに穴を開ける。また素材が金属なので穴の縁にバリ(削りカス)が付着しているのでつけたままにしておくとグロメットのゴムが切れてしまいます。ニッパーで切ったり、タオルなどを突っ込んで擦り取ったりしておこう。

e0112895_6331152.jpg


そこにホースニップルをねじ込む。きつすぎるとグロメットのゴムが裂けるし、ゆるいと水漏れするのでくれぐれも穴の拡張は慎重かつこまめに径を見ながら作業する。

e0112895_6362989.jpg


ニップルの形状はストレート・L字などがあるが、使う場所によって好みで選ぶといい。
ゆっくり廻せばL字の向きは変えることが出来る優れものだ。



次はヒーターを入れるために蓋に穴を開ける。コードを通す為に一旦切断する。
e0112895_6435817.jpg


今回はテトラICサーモヒーターを使用したのでコードの断面が円形(普通は楕円形が多い・4芯だからかなぁ?)だったので、『ゲッター2君』で少々きつめの穴を開けてグイグイ線を通してしまう。コードの被膜自体がゴム製なのでパッキンの役割を持たせる事で接着剤の不使用を実現する事が出来た。

e0112895_6593542.jpg


楕円形の線径のヒーターを購入された場合、諦めてシリコンコークなどで漏れを塞いでください。

ヒーターが筒内で突っ張る様にコードの残し具合を調節する。

e0112895_724783.jpg


後はヒーターを内臓し、蓋を閉めて(胴体側を廻すとヒーターが中でねじれない)切断したコードを改めて接続する。

接続の際はハンダ付けでも、私のようにギボシ端子での接続でもお好きなように接続してください。

ただし絶縁は厳重にしておく事。

水周りで使用するだけに感電します。











で完成!

e0112895_794890.jpg




我ながらかっこいいなぁ。



『TYPE02』




名前なぁ・・・・・。



赤くてカッコイイし、




通常の3倍は良い。





何か足りない・・・





あっ!





アレを付けねば!

e0112895_7264891.jpg



こいつのキャップを加工して・・・・

e0112895_7284332.jpg


これだ!これが足りなかったのだ!!

水を使って(水槽の)外で使用するから水陸両用だな。



命名!









『シャア専用ズゴッ君』








さぁ、記念撮影だ。

e0112895_7351398.jpg








やっぱ、ツノ付けないと。ツノを。





マーズ・ヴォルタのゴリアテの混乱を聴きながら。






※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。




読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by sevens-door | 2009-06-19 07:40 | DIY 外部ヒーター
<< 曲がった発想。60㌢水槽奮闘記... 60センチ水槽奮闘記~始動編1~ >>