GarciaのRockでAquaでオバカな日常。

ベタ水草水槽リベンジ~構想編~

アクアリウムは・・・




哲学である。


先日かねだいに行った際、購入したミニ水槽。

e0112895_2413227.jpg


前回石組水槽でベタ水槽を作ってみたのだが、水景が細かすぎて魚の大きさとマッチしなかったので何とかリベンジしようと思っている。


大きな水槽の水景をそのまま小さくしただけの水景になっただけで、結局入れる魚もミニチュア化しただけに留まってしまった。

今はボララス・ブリジッタエ&アクセルロッティー・ブルーが住人になっている水槽だ。
e0112895_2511675.jpg


しかも大きさを読み違えてしまったウォーターローンがボーボーになってしまっている。



見た感じアップで撮れば小さい水槽かわからないくらい細かい水景になってしまっている。



そこに大きなベタが入るとこうなってしまう。

e0112895_254495.jpg



はぁ?


完全にデカすぎです。



今回はそのような失敗をしないような水景に仕上げたいと思います。


いくつかあげていくと・・・





1、小さい葉の水草を多用しない。






2、流木水景に挑戦する。





3、やはり今回も外部フィルター&底面直結で行く。勿論DIYで。



















4、バルカン砲はつけない。




そんな感じで行こうと思う。







プライマルスクリームのデューティーヒッツを聴きながら。



読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。


たのむから。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-08-09 03:07 | 水槽全般
<< 気になる事と、サタンプレコ活動報告 エーハの水流がむかつく件につい... >>