GarciaのRockでAquaでオバカな日常。

直添ディフューザーって簡単だな。

アクアリウムは・・・・






たまにあっけなかったりする。



まぁ、今回の60Hiについては水槽以外は自作で行くといってしまった手前、CO2添加器具についても自作で行く事にした。

よくよく考えたらパレングラスは自作できない事が判明した。

ガラス加工なり、ストーン部分を任意の大きさに切る道具が無いからだ。


なので直添ディフューザーを製作する事にした。







これを最初に考えた人はすごいと思う。




そしてこれを売ってる奴を見ると、ボッタクリだよなと心から思う。




材料から。

e0112895_21162485.jpg



スドーのCO2マイクロストーン、T字ホースジョイント(今回はホースの口径にあわせて16ミリ)
ホースの切れっ端、逆流防止弁。





e0112895_21244778.jpg


CO2ストーンを取り出し、付属のホースを短く切って差し込みます。

写真の後ろにある逆流防止弁を差し込んで添加部分を作ります。







e0112895_21205920.jpg


T字ジョイントにホースの切れ端を差し込んでおきます。

出来れば全長に合わせて切れればベターです。








そしてCO2ストーンと逆止弁をくっつけた奴をぶっ挿します。



e0112895_21272479.jpg




はい、完成です。


ジョイント内の写真ぐらいストーンが飛び出している方がいいようです。

e0112895_21284812.jpg






なんか・・・・久々に真面目だったような気がする・・・





カーペンターズのスーパースターを聴きながら。





読んだら↓のバナーをクリックしていって楽しい水草仲間を探してくださいませ。


そして気に入った仲間のブログへ行ってバナーを改めてクリックしてくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-10-09 21:30 | DIY CO2
<< サタンプレコ活動報告~サタンプ... ゲットしたものと改造編 >>