「ほっ」と。キャンペーン

GarciaのRockでAquaでオバカな日常。

カテゴリ:水槽18×18( 4 )

ウォーターローンとひっつき系

アクアリウムは・・・






新しい発見をする。






行き場に困っていて、18キューブに移植したウォーターローンなのだが、ちょいちょい葉っぱが根付かず浮いたりしながらも葉っぱを伸ばしてきたのだが・・・

e0112895_14243248.jpg


植えた直後の写真だが、イマイチわかりにくい。・・・あ、植栽前にポットに入っていたのを・・・

e0112895_14262327.jpg



ピント、合ってねぇなぁ。


フィルムプロセスメーカーの息子なのに未だ、1眼レフはフィルム派の私。何時まで経ってもコンパクトデジカメを上手く撮る事が出来ない。




むかつく~~~



まぁ、話を戻して。最近の写真。

e0112895_14312044.jpg


なんかねぇ・・・・

e0112895_1432585.jpg



ちゃんと育ってんのかなぁ。




葉の形が変わってきてる。

水上葉だったのかなぁ。ランナーも出してるような気がするが、根付いてるのか?的な気もする。





60の前景草が決まってなくて、スペース広く取ってるから、何種類か植栽しようと思ってるのだが、このウォーターローンも候補に入っている。


一番気になっているのはミズハコベなんですけど。








60のタンクメイトに今回はオトシンを使わないで行こうと考えていて、候補に上がってるのがホンコンプレコやボルネオプレコ・チャイナバタフライなのだが。


e0112895_14411226.jpg
e0112895_14412452.jpg



こいつオトシンやプレコと違い体全体で引っ付く。

e0112895_14422681.jpg



引っ付き系。


吸い付き系と違い気になっている存在なのだ。


ただ、高温水に弱く、これから夏本番を迎える今、導入のタイミングを図っている。



それまでの間はミニプッシー・プレコに頑張ってもらう他無い。(導入済み)





・・・なんやねん。結局吸い付き系やんけ。





すいません。





パンテラのThis Loveを聴きながら。



※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。




読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by sevens-door | 2009-06-30 14:48 | 水槽18×18

赤と青とグルグル。

アクアリウムは・・・










器用さが要求される。






昨日、国家試験のために仙台まで行って来たのだが、ついでにアクアショップめぐりをしようと思ったのだが、空振りに終わったのだ。


試験会場の椅子と異常に相性が悪く、腰痛に悩まされる事となった。



試験官の女性が綺麗な上、キョ乳だった事にも悩まされたのだが。




それはさておき、金曜の深夜に18キューブの前景をウォーターローンに変更していた時の事。



ふと気付いたのだが、

e0112895_4382218.jpg
e0112895_4383175.jpg



魚、赤いなぁ。と。



当たり前やん。


赤い魚やし。


赤い魚=ボララス・ブリジッタエ。
e0112895_4555318.jpg


まぁ、当たり前といえば当たり前なんだが、何となく寂しい。(現在5匹在住)
過密飼育になるのはかわいそうだが、もう少し華が欲しい。


そして月曜日。


地元の熱帯魚屋へレッツゴー!


60水槽の水草も購入しないと水が入れられない。今回は流木レイアウトに初挑戦なのでアラを隠す為にウィローモスを活着させてみようと思ったのだ。

活着させる為には一旦流木に縛り付けて時間を掛ければくっつくのだが、あらかじめ縛ってから流木を定位置に置かないといけないので、水槽に水を張ってからその作業を行うと何かと面倒くさいのだ。


とにかくウィローモス!



・・・・のハズが魚の水槽の前。


ボララス・ブリジッタエを追加購入するつもりだったのだが・・・・



青もいいなぁ。




目の前に居たのがラスボラ・アクセルロッティー・ブルー

e0112895_45611100.jpg



かぁ・・・・













ええなぁ~~



気が付けば5匹袋詰めにされていました。



何故かMICHIもショップに来た。


そういや給料日後だから何か購入しに来たようだ。


何だかんだ2人で言いながら水草などを購入し、いくらか交換したりした。



そして今夜。


e0112895_512642.jpg


は・・・







やっぱ、ええなぁ~~




60水槽の工作にかかる。

e0112895_534045.jpg
e0112895_534979.jpg


数本の流木を組み合わせているので外れたりしないようにタイラップで固定する。


そこでウィローモスを糸で縛るのだが、ある事に気付いたのだ。








俺、玉結びが出来ない。





グルグルして、シュ~~ッとしたら糸が留められるんだよな。




何故か糸球が手前で止まってしまうんだよ。





キ~~~ッ。




悪戦苦闘しながら何とかグルグル巻に成功して流木を定位置に設置する。

e0112895_5125465.jpg

e0112895_5135399.jpg


活着する他の水草(ミクロソリウム類)とシダ類で根を張らない物を面倒なので瞬着でくっつけてしまいました。

e0112895_517092.jpg



後は水を張って・・・・

e0112895_5175919.jpg
e0112895_5181235.jpg



一晩待とう。


水を張って土をなじませて締めないと水草を植えてもスポスポ抜けるのだ。


植えたい気持をグッと堪えるのだ。





辛抱強くないんだよなぁ・・・俺。




KORNのツイストを聴きながら。




※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。




読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by sevens-door | 2009-06-16 05:34 | 水槽18×18

ウォーターローンの行く先。

アクアリウムは・・・・・









奥が深い。





60水槽のその後なのだが、何となく流木の配置が決まったのだが、水草をどう配置しようか迷っている。

前景にウォーターローンを使おうと思っているのだけれども、これくらいの水槽の大きさだと葉が細かすぎるような気がするのだ



・・・・やっぱグロッソかなぁ。


うちのグロッソは爆殖していて、幾らでも使える。
ミズハコベを使って見たい気もするのだが、あんまり売ってないし、イマイチ育て方が解からない。

キューバパールは植栽が難しく、浮かせてしまい失敗したので使いたくないし、硬度が高めじゃないと上手く育たないって聞くし。(石組水槽ですら失敗してしまった私。)



実はウォーターローンを1ポット購入して持っているんだけど、やり場が無いんだよな。
e0112895_312189.jpg


e0112895_2421671.jpg



入れるとしたらここしかないんだよなぁ。


18キューブ。


Eテネルスも順調にランナーを展開してきているし、水質もド安定しまくってるし。

テネルスの増えた分は60に廻せばいいし。




問題はCO2。



自分の仕事部屋に置いているのでボンベまで遠い。


ボンベはあることはあるのだが、特殊な形状をしているので知りうる限り合致するレギュレーターが無いのだ。

e0112895_2594134.jpg
e0112895_302826.jpg



原始的なやり方だけどナイロン袋にCO2を吹き込んでその袋にエアレーションのポンプを放り込んでしぼむまで縛っておく方法でなら行けるんだよな。


ただ、面倒くさい。



そんなやり方でも気泡は付くし、効果はあるんだよね。

醗酵式もあるけど、ボンベがあるのに使わないと勿体無い。

DIYの出番なのだが、いいアイディアも出てこない。

まぁ、とにかく植えて様子を見てみようかな。






枯れるなよ。





頼むから。





メシュガーのCombustionを聴きながら。






※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。




読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by sevens-door | 2009-06-13 03:10 | 水槽18×18

我慢の足りない奴。

アクアリウムは・・・









魔性の如し。






e0112895_14594421.jpg







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・やっぱでかいよなぁ・・魚


18㌢キューブで水草水景作ると大きな水草が使えないし、流木だっていい形は望めない。
必然的に石組水槽になるのだが、そうすると大きい魚だとかえって水槽が小さく見えてしまう。


石の山野を飛んでいく小鳥達っていう感じじゃなく、森に不時着した大型飛行船みたいな感じなのだ




すまん!


e0112895_15131730.jpg



元の鞘に戻ってもらう事にした。



小さい水槽には小さい魚が似合う。


すまぬ。ベタ君。君が悪いんじゃないんだよ。

私が我慢できなかったんだよ。


辛抱の足りない私は早々に近所の熱帯魚ショップへ。

e0112895_15181176.jpg


小型美魚・ボララス・ブリジッタエを購入。

水槽に苔が少し出てきたので、エビと貝を投入すべく、アクア仲間で店のスタッフMICHIと共同購入でチャームにて魚を購入。

いつものヤマトヌマエビでは大きいので今回は少し小型のミナミヌマエビを購入。石巻貝もカラータイプの小型種を購入した。

エビは死着(到着時で☆になっている事)が多いので購入数より多めに入っている事が多い。
案の定3匹死んでいたのだが、11匹いたのでラッキーと思っていたら・・・。

e0112895_15233223.jpg


抱卵個体発見。

Wラッキ~!

ミナミヌマエビは陸封種なので淡水で繁殖が可能。(ヤマトは降海型なので海水にて繁殖する)

いきなり増えるじゃん。

増えたら60㌢水槽で使おう。

その60㌢水槽に投入するべく魚を購入した。

e0112895_15355453.jpg
e0112895_153643.jpg


コペラ・ナッテレリィ。

基本渋い魚を入れてみようかなと画策中。



もう我慢できない。


日曜に作るぞ。60㌢。




ビートクルセーダースのディザスターを聴きながら。





※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。




読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by sevens-door | 2009-06-05 15:45 | 水槽18×18