「ほっ」と。キャンペーン

GarciaのRockでAquaでオバカな日常。

カテゴリ:DIY 給排水パイプ( 3 )

リリィ・・・なパイプ。冬しか出来ないDIY。

アクアリウムは・・・






為せば成る。


先日、ADAのM水槽で湧き水システムを作った時、アクリルパイプを曲げました。
石油ファンヒーターの熱で曲げたわけですが、結構いい感じで曲げられたので、気をよくした私は不足していたアクリルパイプを購入すべく、ジョイフル本田へレッツゴーしてきたわけです。

その時、無駄にメタリカとか買ってしまったわけですが、その話は後日致します。

実は60Hi水槽、底面フィルター外部式フィルター外部式ヒーターと自作してきました。
石も自分で採集してきたり、流木はこの水槽では使ってないですが、砂も自前のを使ってます。
さすがにソイルだけはアマゾニア2を使っているわけですが、まぁ、それ以外は自作しようと思っていたわけです。

照明に付いては照明の上の熱利用の為、寄せ植えをやっている関係上自作は控えておりますが、前のADA60標準水槽に関しては自作の照明を使っていたりします。




最後まで作っていなかったもの・・・・





リリィ・・・・・なパイプ。



実は記事にはしておりませんが、結構トライしてたりするんです。


アクリルパイプの曲げ加工。



ことごとく失敗。


「ほんまに塩詰めてガスコンロであぶったら出来るんかい!」


というくらい失敗の連続。


パイプの曲げてるところがくっついたり、泡立ったり、焦げたり・・・・




キィ~~~ッ。



だったわけですが、今回初めて成功したので記事にしてみようかと。


作り方は基本簡単なはずなんですが、コツというか、運というか、ものすごい神経使うわけです



本来ならば。



まぁ、行ってみましょうか。

e0112895_231059.jpg


アクリルパイプに塩をギュウギュウに詰めてふたをします。
巷では台所用アルミシールが良いと言われています。
私はパイプエンドを挿して熱融着テープをグルグル巻きにしています。
熱融着テープは温度が高くなると自然に溶けてくっつきますから便利でいいですね。



後はファンヒーターで暖めて曲げるだけです。

写真はありませんが吹き出し口のそばでクルクル廻して暖めて行きます。
曲げたい所あたりをよく当ててください。



ファンは最強で行いましょう。


冬しか出来ない所以ですw

そして・・・・


クニャリと曲がり始めます。


曲がり始めたら若干押し込みながら曲げていき・・・・・




e0112895_2422828.jpg




綺麗にアール(曲がり具合)を出す為に・・・・



e0112895_2444599.jpg



私は制汗スプレーの空き缶(ちゃんとガスは抜きますよ。爆発します!)を間に挟んで綺麗な円を曲げきります。

出来ればスプレー缶も暖めておいた方がいいと思います。



熱いので軍手なり、手袋は必須ですよ。


私はゴルゴな手袋を使ってます。ピッチリしてるので手先の細かい作業がしやすいです。




後、暗殺用にいいかもしんない。



e0112895_2495492.jpg


まぁ、こんな感じです。

吸水&排水用に2本曲げました。


排水部をさらに加工します。

短い方の先っちょをファンヒーターで再度あぶります。



ここはやっぱゴルゴな手袋がいいと思います。もしくは耐熱手袋。


何となくやわらかくなったらゆっくりと曲げていく・・・


断面が時折楕円になったりしますが、気にせず任意の所まで曲げます。


その後、手で断面を円形に戻します。

少し曲がりが緩くなったりするので何度も繰り返しやる・・・・

加熱→曲げる→補正する→やや曲がりが戻る→加熱という風に辛抱強く少しずつ曲げると・・・


e0112895_2543487.jpg


まぁ、こんな感じになります。


前にトモさんの質問に答えた時作った排水口でいい奴が見つかりました。

手芸コーナーで発見しました。


e0112895_2591846.jpg


蓋も透明なガチャポンの入れ物♪


・・・やっと見つかりましたぜ、旦那ぁ。

てな訳で、パワフルな水流を弱める為、穴を開けます。

e0112895_323286.jpg



出水方向には大きな穴を、壁向きには小さな穴をたくさん開けてみました。


e0112895_334089.jpg


簡単に外せるのでメンテも簡単です。



続いて吸水パイプの加工。

吸水部分にやはり小型のガチャポンに穴をあけて・・・



e0112895_361582.jpg



本物では出来ない技をやってみる。


エビやら魚の稚魚が入ったりしないように吸水部分に・・・

e0112895_373718.jpg


スポンジ入れてみましょう。


e0112895_38358.jpg


これでダッサイフィルター要りませんよね。

エビとかならもっと細かいスポンジ入れればいいですよ。詰まるかどうかは様子を見ないとわかんないですね。


e0112895_394332.jpg



できたよ~ん。


話長くなったので、装着した写真などは次回に・・・・


ダムドのニート!ニート!ニート!を聴きながら。



読んだら↓のバナーをクリックしていって楽しい水草仲間を探してくださいませ。


そして気に入った仲間のブログへ行ってバナーを改めてクリックしてくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


仲間、見つかりますように。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-11-25 03:11 | DIY 給排水パイプ

エーハイムの水流がむかつく件:回答編

アクアリウムは・・・




上手くいくときと失敗する場合もある。


先日のトモさんからの御題でエーハイムの水流が強くて困っておられた件なんですけど、
先日構想のみで終わってしまいましたので、これではまずいと言う事で実践編としてトモさんへの回答とさせて頂こうと思います。


まず、前回のおさらいから。

e0112895_3301135.jpg

こいつと

e0112895_3302010.jpg

こいつをあわせて・・・


e0112895_3303294.jpg

こんな感じにする予定でした。


で、早速ホームセ・・・



じゃ無くて今回はスーパーへレッツゴー



スーパー内にある子供向けのガチャポン(関西ではガチャガチャ)



のカプセルのみを



タダで拝借。


e0112895_3382989.jpg



大きさで機能が変化するのかも知りたいので大小2種類のカプセルを拝借してきた。

加工自体は簡単でドリルであちこち穴を開けて・・・

e0112895_3483343.jpg


パイプの口径にあわせて1つ大きな穴を開ける。

e0112895_3514496.jpg




装着してみる事にした。

e0112895_3524490.jpg



フィルターはコトブキsv5500。いつもはADAリリィパイプ・バイオレット。
やはり水流が強く、職場仲間でアクアリストのMICHIが使用するポピータイプと較べると水流が強く、全開で使用することが出来ず、バルブを3分の1締めて使用している。



今回、ガシャポンカプセルのほかに水道の蛇口に装着する泡沫栓もインプレッションの中に入れた見た。


e0112895_411626.jpg




まず使用感だが、泡沫栓

e0112895_42870.jpg


大型カプセル

e0112895_424759.jpg


小型カプセル

e0112895_43716.jpg



結論から言うと・・・・













どれでもOK!


以外だったんですけど、泡沫栓はかなり効果的でした。

カプセルについては大小に機能の優劣は無く、どちらでも水流は分散され、何処にも大きな水流は発生しませんでした。

なので、かなり小さいサイズでも機能は満たされると思います。


さらに半分に分離するので洗浄の際も簡単に洗うことが出来て、リリィパイプポピータイプの給水部のように洗えない部分が出来る心配も無いですね。


e0112895_4203532.jpg





泡沫栓に関しては水流については一番均一に流れてよかったんですが、目が詰まりやすいようですので、こまめなメンテナンスが要求されるのが予想されますね。 


e0112895_4114049.jpg


他にも色々買いましたけど・・・・









何かダサいのよね。





自分的にカッチョイイのが今のところ見つからないなぁ。





ふたも透明で小さいカプセルを探せば、アクリルパイプ切って曲げて作るんだけどなぁ。


その時は・・・・・








ついにADAを超えるか?












あかんか?








ブルース・スプリングスティーンのマイ・ホームタウンを聴きながら。

読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


君達さぼり過ぎ。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-08-11 04:22 | DIY 給排水パイプ

エーハの水流がむかつく件についてお答えいたします。

アクアリウムは・・・




助け合い運動だ。


と言うわけで、今回のお悩みはトモさんです


エーハイムの出水口の水流が強いと言う事で、水の方向を変えて使用されているとのこと。

せっかくパワーのある外部を使っても水流が強いと台無しになりますよね。

洗濯機状態と言うやつです。





てなわけで・・・DIY。




今日のお手本は・・・・




ADAリリィパイプのポピータイプ。
e0112895_318477.jpg







シャワーパイプ。

e0112895_3201283.jpg



さて、出来るのか。




やってみましょう。ホトトギス。




まずは構想でいつものCAD図ですね。


e0112895_3666.jpg



こんな感じ。

素材は・・・ガチャガチャの入れ物とかピンポンだまでも何でもいいです。


別に丸くなくてもいいかもしれない。

e0112895_311127.jpg


ぶっちゃけ、こんなのでもいいと思います。

口の所にホースを挿入するくらいの穴を開けて、入れ物に適宜穴を開けるだけでいいだけですから。

いろんな穴から水が出て行けばいいだけですし。



今、いい素材が手元に無いからこんなのですけど、100均でも行けば、化粧品の小分けのプラケースでいいのがあると思います。


相当簡単ですから、誰でも出来ますよ。

あとはどれだけ綺麗な素材を見つけるかでしょうか。



これならフルスロットルで水流出しても大丈夫だと思います。

水流が強ければ穴をたくさん開けましょう。



今度作ってみます。


インプレッションしないと・・・・


効果は・・・未知数

ですから。




コレクターズのロケットマンを聴きながら。


読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


忘れず押そう。

家でも旅行先でも


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-08-08 03:23 | DIY 給排水パイプ