GarciaのRockでAquaでオバカな日常。

<   2009年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

疑問に思う事~水質について~

アクアリウムは・・・









楽しい!


いつも問題ばかりではない。
たまには困った事が起こらない事だってあるのだ。


3月の16日に立ち上げた30cmキューブ水槽(水槽業界では正方形の水槽をこう呼ぶそうな)が一連の問題を乗り越え何とか安定してきたようだ。


気ばかり焦っていろんな失敗もしたが、水質をまともに魚が棲んで貰えるような状態まで持っていけたようだ。
大体技術も知識もないのに水草で綺麗な水槽を作りたいだの、魚が飼いたいだの軽々しく言ってはいけないものだと痛感した1ヶ月だった。



まず、にした生体が・・・



7匹。


えび、オトシン、ブラックエンゼル(ス)


まさに地獄へ落ちろ!!


ってか、落ちてしまった










そして自殺した魚・・・3匹。










サイアミーズフライングフォックス。










フライングフォックス・・・
















フライング・・・



















あ、飛ぶんだ。



あいつはほんの少しの隙間から飛び出す。




いい仕事してたのに・・・。








水質によるトラブルについてはサブフィルター『みそだれ君』で解決したようだ。


まぁ、PH・アンモニア・亜硝酸・GH共に問題をクリアして、只今グリーンネオンテトラが仲間入りをして水槽に華を添えてくれている。


水草については初期に植栽した後景草のラージパールグラスが品質不良のせいで元々元気がなく、セッティング初期の状況もあってか上手く育たず、あえなくロタラSPに植え替える状況になってしまう。
前景草に植栽したキューバパールグラスは状態が良かったにもかかわらず、知識の少なさで植え込みの方法を間違え、浮いてしまうという軽挙になってしまった。(これトロピカ社の奴で高かったんだよなぁ。)



しかし、前景草のもう1種のグロッソスティグマについてはしっかりと根付き、照明を強化してからは横にもランナーを伸ばし、前景をほぼ覆い尽くしてくれた。

また、ロタラSPについては投入当時農薬の残留でエビを☆にしたものの、しばらくは苔にやられていたが、最近やっと水中葉が展開してきて後景を彩ってくれ始めた。








まぁ、こんなもんだよ。



e0112895_2423591.jpg



もっさりとしたグロッソ。最初はこんなだったのにな。


e0112895_2435244.jpg



この頃はアンプルタイプのCO2を使ってた。

後でよく調べたら買わないでリスト筆頭商品だったりする。


グリーンネオンも可愛いのだ。

e0112895_2473169.jpg

e0112895_2474795.jpg



今のところ☆になった奴は自殺魚のみ(2匹)。



ちょっとスポットに工夫をすると面白くなる。
LEDスポットは直進性が非常に強いので写真を撮るとき重宝する。

観賞用ライト(少し紫っぽい蛍光灯)と組み合わせるとグリーンネオンが光りだす。


e0112895_2482299.jpg



スポットだけにすると渋くなる。


e0112895_255121.jpg



渋っ。


e0112895_2561738.jpg



この頃と大違いだ。

これはこれで良いのかもしれないと思うのは自分が研鑽したからかなぁ?







とにかく何につけてもアクアリウムは水質が命。







何を育てるのもいい水を作るのが先決だと痛感した。





しかし、ここでは水作りについては一切語らない事にした。


シロウトだし。










ネットにはすばらしい先輩アクアリスト達がいらっしゃる。






私はその方々の研鑽記録を参考に自分なりに解釈し、勝手に真似てみただけだ。








よしをのホームページさんコケ対策.comさん、おーつかのAQUARIUM PLANTSさんGOOD AQUAさん、あげいんさんのHP『水草水槽技術集』、など、ここには挙げ切れない程のアクアリストの皆さんのHPにお邪魔して勉強させていただきました。









結局、自分が語れるのはこんなつまらない事ぐらいなもんです。


最近の自分の気になっている水ですか・・・







e0112895_3254531.jpg






しこつ秘水







すっきり・まろやか





文字をピンクにしただけで・・・





微妙な気分になるのはだけでしょうか?







スマッシング・パンプキンズのサイアミーズ・ドリームを聴きながら。




読んだら↓のバナーをクリックしてくださいませ。




必ず。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 観賞魚 用品・グッズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by sevens-door | 2009-04-28 02:58 | 水槽30キューブ

生物 イキイキ!

アクアリウムは・・・












生物と微生物・植物のせめぎ合いなのだ。


ここで「金がかかる。」と思った人、ここのブログ、よく読んでます。別に俺、アクアはどシロウトだから、気にせず、コメントくれればいいんだよ。グリ~ンダヨ。水草だよ。

最近は帰宅してこの間作ったLEDスポットランプを水槽に照らしボケ~~~っと眺めるのが日課になっている。


e0112895_405815.jpg



またのランプが淫靡で良いんだ。


バブルの頃っぽい。



やっぱり水槽に変化が起きている。


ま、いつもの事なんだけど。


珍しく金魚水槽に異変が起きている。

新入りの金魚君(糞害5号君)が転覆病チックな様子。たまに逆さ向きになるのだ。

糞を観察してみると糞に空気が混じっている。


喰いすぎによる、消化不良で腹に空気が入っている模様。


早速隔離水槽でココア浴をさせる。ココアと食塩を少し入れてしばらくほったらかしにする。

e0112895_411238.jpg



ココアを吸引するとめっちゃウンコする。


ちょっとダイエットするまでの辛抱だ。


頑張れ糞害5号







変化する水槽の本命の方なんだけど。



いつもの30cm水槽なんだけど、水質悪くって、2日に1回、3分の1の換水(水換えのこと)してるのに水質が安定しない。水が栄養満点らしく、苔が異様なほど繁殖しまくっている。


心なしか水まで緑色っぽくなってる。


グリ~ンダヨ。

イイ~・・訳ネエだろ!



早速ひげ苔やガラスに繁殖するスポット状苔に効くし、水草の成長にも一役買うと噂の竹炭液を買ってきた。

e0112895_301053.jpg



希釈して水草やガラス壁面に注射器で吹き付ける。
しばらくしたら苔が茶色くなってエビやオトシン達のエサになるって寸法だ。





え?



エビ達が悶えてるんですけど。


あわてて2分の1換水。


症状は治まるも、水はグリ~ンなまま。


さて、困った。


濾過はセットで付いていた小型の外部式フィルターを使っているが、この富栄養化を改善する為にはこれ以上活性炭系統の濾過材を使用するわけには行かないし、何だかんだで1ヶ月過ぎようとしている状態でバクテリア繁殖用のリング濾過材を減らす訳には行かない。


我が職場はオサレなワインバー&レストラン。レストラン的要素も非常に高い(スタッフ全員調理人兼サーヴィス係)のでいろんな物がある。


e0112895_3143010.jpg



コイツの空容器を使ってサブフィルターを増設しよう。


イメージはこうだ。


e0112895_3231759.jpg



ちゃんとCADとかで説明すると思ったろ?


イイ~ンダヨ!

かつてのMIXIの日記を思い出させるレイアウト。

まぁ、水槽と濾過器の間に動力のないフィルターを増設しようって事だ。

それが水槽業界で言う「サブフィルター」なのだ。

また専用のを買うと高い!(やっぱ、それかよ!)

活性炭系の濾過材を買うのもアホらしいのでやっぱ安上がりにダイソーにて竹炭を購入。

e0112895_33355.jpg


105円也。

都合よく底床に使う砂利くらいの大きさに砕けた物だったので(普通こんな粉々のカス商品にする神経がダイソー的だよな。アクアな人にとっては最高の商品だけど。)粉砕などせずに嫁の履き古しのパンストに詰めて例の空容器に詰め込む。
中には目詰まり防止の為、水流の方向にあわせて上側に細目、下側に荒めのエーハイム2211のフィルターパッドを詰めた。


ホームセンターで買ってきた散水用のホースジョイント(60円×2)を蓋と本体側面下側に穴を開けてねじ込み、防カビ剤不使用のシリコンコークで目を塞げば出来上がりだ。



てなわけでGARCIA特製サブフィルター『みそだれ君』が完成。

e0112895_3464620.jpg


水流もそんなに落ちたようには見えないし、水漏れも無い。

225円。

ざまぁ見ろだ!

普通買えば数千円する代物がこんなもんだ。元々小型水槽向けにサブフィルターなんて作ってないからDIYするしかないんだけど。

おかげさまで水が透明になり、水草もイキイキしてきた

e0112895_3573683.jpg



あれ?


e0112895_4155079.jpg



何だぁ!?

水中に舞い散る白い奴。


あ~~~


プラナリアだよぉ~


小さい奴だから南米系の小型の奴だよ。


メチャメチャ繁殖してるじゃん。


別にそんな害を与える奴じゃ無いけど、100匹どころじゃないぞ・・・・


鬱陶しい!!



殺す!


ってか、減らす!


微生物や魚、水草や苔の力のせめぎ合い。撲滅は不可能。ってか、する気は無い。


あくまでバランスよくこっち側(飼育者)の都合よく共存してくれればいい。


ただ、過ぎたるは及ばざるが如し。


いくらか減ってもらいましょう。


さっきの竹炭液を噴きつけると数秒で死ぬらしいので、やってみる事にした。


藻事件のようにならないよう、すぐに水換え出来るようにあらかじめ換水用の水は用意しておいて、死滅させたらすぐに換水しよう。


まぁ、簡単に死ぬね。

バッタバッタですわ。


ただ、びっくりしたのは死滅した細胞を切断して分離した奴が居た事だ。



生き逝きしてる。俺の水槽。



俺の都合よく育ってくれ。









頼むから。



レニー・クラヴィッツの自由への疾走を聴きながら。


読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 観賞魚 用品・グッズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by sevens-door | 2009-04-22 03:51 | 水槽金魚水槽

DIYで照明増設・・・やっぱ、インバーターだろ。


アクアリウムはやっぱ、お金がかかる。





キ~~~ッ。





である。(最近この始まり多いなぁ。)


そんなに普段はキーキー言ってない様なのだが、キーキー言いたくなる事が多いような気がする。

予定している出費と実際出て行く出費に大いなる誤差が生じることが多いのだ。
経営については一家言あると自負しているつもりだが、こればっかりは予想を大きく外れるのだ。



むかつく~~!


である。(やっぱ、多いよなぁ。)


案の定、水槽に危機が訪れた。


そう、突然なのだ。


次は何やねん。


PH、アンモニア、亜硝酸共に問題ないのに、後景にラージパールグラスの調子が悪い(元々ダメっぽい奴だった)のでラージマヤカに植え替えたらいきなりエビ共が☆に・・・。
その前にオトシンが導入後の不調で3匹中2匹を☆にしたところだった。


☆になった君たちよ、俺が悪いんだ。でも何が原因か判らないのだ。

勉強不足の俺の所に来て悪かったなぁ。


いつかでっかい供養塔を建立せねば。

水草のトリートメント(水洗いや、場合によっては薬浴)が足りなかったのか。(農薬などの残留など)硬度が高くなっていたのか(まだ硬度計測試薬買ってないんだよ。)

原因は未だ不明です。

ホント、誰か詳しい人に教えてもらいたいが、死亡や、水質の原因は水槽によって様々。自分で面倒見ている水槽ごとに違うのだ。他人様にわかる由もない。

飲食業やめて科学者になりたい気分である。

水質はともかく、水草の様子が悪い。グロッソの葉が濃緑色になっているところがあり、葉が上に向かって伸びがちになっている。ラージマヤカも色さえがよくなくなっている様な気がする。
立ち上げて1ヶ月だし、ソイル(土を焼き固めた底床。石ころや、ジャリよりも随分栄養がある。)だし、栄養はカリウム以外やってないし。



上に向かって伸びがち・・・



光量不足だ。


グロッソが光量不足の際、よく起こる現象だ。(と、先輩諸氏のHPに載っていた。)



光源確保だ。


やっぱ、金がかかる。



と、その心は・・・


DIY。スービバレッツゴー


・・・てな訳で(どんな訳だ。)買ってきました。インバーターランプ。

蛍光灯(グロースタートタイプ)より明るさ2割増し!
値段は割高・・・・。


という話だったインバーター蛍光灯。


e0112895_534543.jpg



1480円


探せばあるじゃん!


当然スタンドタイプなので改造が必要。

e0112895_58670.jpg


土台は箱に入ってる時からバラされているので組み付けない。

e0112895_5105087.jpg


先ずはこのアームが邪魔だ。取り外しにかかる。

e0112895_5113723.jpg


ライトを外し、カバーを開ける。
ラッキー。基盤はここについていない。ここにあると水滴が付きそうなので心配してたんだよね。


e0112895_5125970.jpg


アームケースの中に配線が通してあるので一旦切断する。

e0112895_5143860.jpg


アームをバラすと中はこんな感じになっていた。

e0112895_5154516.jpg


ボディー下部にスイッチがあり、中を開けてみる。土台側の底部に転倒時スイッチが切れるボタンがあり、邪魔な機能(土台をつけないのでスイッチをつけたままだと電気が点かない。)なので切断して直接配線する。

e0112895_5165361.jpg


ハンダ付けしようかと思ったが、コテが見つからないのでギボシ端子を使って接続。
e0112895_5212572.jpg

e0112895_5214739.jpg


この時絶縁カバーを忘れずつけておく事。端子が触れるとショートする。
アームを取り外す時切断したコードも同じくつないでおく。


e0112895_5241366.jpg


ついでに反射効率のアップにライトカバーにアルミ箔を貼り付けちゃおう。
よくある簡単DIYなのだが、馬鹿に出来ない効果があるのでやっておく。元々反射板はあったが、つや消しっぽくなっている上、ライトカバーの裏面全体を覆ってない。両面テープを貼り付け、料理用のアルミ箔を慎重に貼る。

e0112895_5293377.jpg

e0112895_530340.jpg


コード類を基盤部のケースにまとめてしまい、ライトカバーの上に強力両面テープで貼り付けてしまう。

e0112895_5303336.jpg

e0112895_5305872.jpg


以外にスッキリしている。

水槽に乗っけてみる。
手前が今回作ったライト。奥はエーハイムの3灯28Wライト。

e0112895_5334412.jpg


以外にいけてるじゃん。

明るさを見てみよう。

e0112895_536125.jpg

e0112895_5362945.jpg


その差歴然!

やったぜ1480円。

おかげで水草から酸素が出るくらい光合成を始めたぜ。

今回の改造で余った部品達。

e0112895_5374434.jpg


必ず捨てずに取っておく。

何れ何かで使うことがあるかもしれないからだ。

ケチと言わば言えばいい!

DIYの魂ここにあり!


ケチッたお金どうするって?


そら、☆にした魚の補充やんか。


何時まで経っても出費が絶えない我が水槽ライフなのだ。



クラフトワークのアウトバーンを聴きながら。



読んだら↓のバナーを押していってくださいませ。


必ず。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 観賞魚 用品・グッズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by sevens-door | 2009-04-14 04:14 | DIY 照明

マニュファクチュア(家内制手工業)

とにかくアクアリウムは金がかかる。


しかもメーカーの製品は胡散臭い物も少なくない。


先日農業関係で肥料を作っている会社をやっている人と遊ぶ機会があって、いろいろ訊く事が出来たのだ。

彼曰く

「水槽用の肥料なんて何処も作ってるとこないよ。」

え?


本当なのか?

「肥料なら法律で使用元素を表記した上で、比率も表示しないといけないもの。」

むむ。「では巷で売ってるのは何なんだ?」

「肥料ではない何かか、成分を表示したくない肥料かだね。」

「でも、入れると育つぞ?」

「じゃぁ、肥料だね。」 

「はあぁぁ?!」

丁度自慢した上に、アクアリウムに誘ってやろうと思って某アクアリウム雑誌を持ってきていたので、その中の商品を見せてみた。

「この青い奴、ハイポネだよ。たぶん。」

e0112895_446415.jpg


「へ?」

「液体肥料。」

植物が育つ主な3要素”窒素””燐酸””カリウム”が入った肥料。その他微量元素も15種類ほど入った植物用液体肥料ハイポネックス。

「この色からすると3倍希釈くらいじゃない?」

・・・がび~~ん。

「い、幾ら位するの?」

「450mlで500円くらい 」

がびび~~ん。


「・・・おいおい、500mlで2500円くらいしたぞ。」

「ボってるねぇ~。」

「水槽だと窒素は多いと思うからあんまりよくないと本に載ってたぞ。」

「無いのもあるよ。」

e0112895_5112097.jpg


がびがびび~~ん。

「で、幾ら位するの?」

「同じ量で1000円でお釣り来るよ。」

・・・無駄な出費だったのか・・・。

「今、営業車にあるからタダてやんよ。」

ら、ラッキ~~。


しかし、複雑な気分だ。箱と入れ物を変えただけで5倍も値段が変わるとは・・・。家に帰って製品の成分らしい表が載っていたので見てみれば・・・

どうも友人の言うことは本当のようだ。

鉄分補給はメネデールの様だし。

e0112895_519499.jpg


土壌改善用で根張りが良いという粉状のは硫化カリウムのようだ。(園芸用って書いてあるし。)

e0112895_5221622.jpg


3000円位するのに園芸ショップでは200円で釣りが来る。

たぶん、箱代か?

カッコイイから文句は無いが、中身が流用品だと萎えるなぁ。

空箱だけ欲しいものだ。

まぁ、つまらない話はここまで。

硫化カリウムカプセルを作って底床に埋没させるといいと何処かのHPで見たので作ってみることにした。


薬局で空のカプセルを購入(500円くらい)。

e0112895_5291958.jpg


大きさは水槽の大きさ等で個人で考えればいいと思う。先の写真にあった硫化カリウムをカプセルに詰める。

e0112895_5305911.jpg


e0112895_5311369.jpg


100個程カプセルが入っていたので全部詰める。

e0112895_5322378.jpg


一気にやったので死ぬほど肩が凝りました。

注意しよう。

後は濡れない様チャック式の袋に乾燥剤を入れて保存しておきましょう。

あと、底床の深いところに埋め込まないと、カプセルのゼラチンだけが脱落して浮き出てくるので注意。恐らく長期間水槽を維持していて底床のソイル等が痩せて根に栄養が行き渡らなくなってきた時などに使用するのだろうと思う。それだけ根も深いところまで伸びてるだろうしね。


やはり何事も賢くならないといけないという事か。





オアシスのThe Masterplanを聴きながら。




読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 観賞魚 用品・グッズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by sevens-door | 2009-04-08 05:16 | DIY 底床・肥料・薬

生体投入。

そろそろ30cm水槽の水質が安定してきた。


トロロコブ状の藻も発生してきた。


コケ取り部隊の投入の時期かと。


早速近所の熱帯魚屋さんに直行。

ヤマトヌマエビとオトシンクルスを購入。



e0112895_4185129.jpg

e0112895_4191477.jpg



エビにしてもオトシンにしても石組水槽に関してのメンバーは着実に成果を上げて行ってくれる。
キスゴム(器具を固定する吸盤)に付着した白っぽいもの(コケなのか?微生物なのか?)も綺麗に掃除してくれるし、トロロコブ状のコケも綺麗にしてくれている。石に付いているコケも上手に取ってくれている働き者たちだ。


e0112895_5281323.jpg



今回はサイアミーズフライングフォックスも仲間入りさせてみる事にした。
こっちは金魚水槽に仲間入りさせる事にした。水草が巨大化して、コイツの機動力を期待して購入を決定した。葉っぱの細かい所もコケ取りしてくれるという専らの噂だったからだ。


だが、金魚水槽の連中はちっとも仕事をしやがらない。


サボリーマンか?


それは俺か。

それにしてもこっちの連中は全くのんびりしてやがる。

e0112895_4311561.jpg


ヤマトは妊娠してやがるし。

e0112895_4352169.jpg


オトシン金魚組はいつも団体でじっとしてやがるし。ちっともコケが減った形跡が無い。キスゴムも汚いままだ。

e0112895_4381478.jpg


だらけた奴らにを入れるべく、投入したサイアミーズも流木の下でじっとしたままだ!!!


何たるだらけぶりだ!


「お前ら本当は出来る子だろ?」

「何でやろうとしないの?」

「やる気の問題だよね?」


e0112895_437435.jpg



「結局頑張ってるのは初期から居る縞ドジョウの長さんだけじゃないか!」








何処かで聞いたことある台詞だなぁ。







あ、俺か!


小さい頃から聴きなれた台詞だと思ったら俺が言われてきたことじゃん。



似るなよ。



まぁ、金魚水槽はバイオサイクルが非常によくなっているのでそんなに深刻なコケ被害はないし、水草の葉に若干の黒いコケが付着しているだけなのでそんなにキーキー言わなくていいんだけれど。


居心地(水質)が良いとやっぱサボるのかなぁ?

全く・・・・。




水槽の位置を引越しした。


e0112895_4505876.jpg



ちょうど高さが程よくて30cmと40cmの水槽が並んでかっちょいい。

金魚も新しく仲間が増えた。

e0112895_4525182.jpg

e0112895_453686.jpg



コケ取り部隊を購入しに行った時、一目惚れして買ってしまった。


糞害の元凶なのに。


だって可愛いんだも~ん。


30cm水槽はエンゼルフィッシュを購入。

e0112895_4553338.jpg



コイツは我が家の長男DIE-ROCKが飼いたい魚で、別にエンゼル専用の飼育水槽を立ち上げるまでの仮の宿を提供している。

エンゼルも大喰らいの糞害野郎だし。

DIE-ROCKはこの黒がお気に入りらしい。

e0112895_575483.jpg



黒いエンゼルが2匹・・・。


e0112895_5121928.jpg




ブラックエンジェルス。



松田と水鳳と名づけよう。


雪藤?


美男子は嫌ぇなんだよ。




騒音寺のベルボトムは履かないを聴きながら。



読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 観賞魚 用品・グッズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by sevens-door | 2009-04-02 05:07 | 水槽全般

DIY~LEDで照明を作ってみた。

アクアリウムは・・・












金がかかる!


電気代だってママならない。


ヒーターだ、各ポンプ類、照明などで月1,000円ほどかかる。

水草水槽に欠かせないのはCo2と照明。Co2に関しては飲食業の関係上、酒屋に緑ボンベ(炭酸ガスボンベ通称ミドボン)を借りてセットした。それについてはまた後日語ることにする。

照明、照明だ。

強力であれば強力なほど良いそうで、メタルハライド電球(ハロゲンの類か?)なる外灯などで使うような強烈に明るい電球を使った商品などがある。

よく出てくるADAなどから商品が出ている。



e0112895_3304731.jpg



10万超え!!

ありえません。

買えない訳ではないが、尋常ではない値段じゃない?

しかも、250Wの電球。


電気代が!


エコロジーな水草水槽なのにエコノミーではないのは許しがたい!!!


・・・DIYか。


やっぱりジョイフルホンダスーパービバホームレッツゴー! 


ってなわけで、買ってきました。


e0112895_3393391.jpg



ベースにするのは加工しやすい木材を選択、密度の濃い硬質のエンジュを選んだ。

電球ベースは1個120円と格安の裸電球の土台を5台購入。



e0112895_3481470.jpg



電球は電気代を節約する為、高輝度&高リフレクターのLEDスポット球(50W相当)を購入。


e0112895_3482479.jpg



消費電力0.9w。


50w相当×5球=250w。


メタハラ電球なら消費電力250wだが、


LEDなら 4.5w!


見たか!これがDIYがやめられない理由なのだ!


まさにエコロジーエコノミー


早速組み付けにかかる。

e0112895_358198.jpg



台座のカバーを外して並列に配線を通す為に側面に切り欠きを作り、配線していく。

e0112895_3585447.jpg



吊り下げ式にする為、配線の端は木版に穴を開け、反対側に通して配線し、コンセントプラグを組み付ける。台座のカバーを戻す。

e0112895_482486.jpg



電球を装着し、 いざ点灯!

e0112895_4103451.jpg

e0112895_492955.jpg


真ん中の電球は水槽の色冴えと水に透過する色調が青が強いという事から青色にしてみた。

かなり明るい!

部屋を照らしてみた。

e0112895_4125034.jpg


直進性が強い明かりなので強力に照らしている。

完成だ!

60センチ水槽用に長さもバッチリだ。

しかし、肝心の60センチ水槽は・・・。


e0112895_4175314.jpg




・・・出来てないんだよ。


す、すまない。



レニークラヴィッツのFLASHを聴きながら。





読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。






にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 観賞魚 用品・グッズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by sevens-door | 2009-04-01 04:04 | DIY 照明