GarciaのRockでAquaでオバカな日常。

<   2009年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

それではみなさん、バッハハ~イ。

冒頭からいきなり言ってしまおう。




仕事が超忙しくて毎日日記更新が不能になってまいりました。





正直仕事の合間を縫って書いてましたけど、このまま行けば間違いなく倒れます。


そろそろマイペースに日記を書かないと、本業もおろそかになってしまいそうです。





という訳で、
















勝ち逃げいたします。





つまりランキングから引退いたします。





でも日記は書きますよ。


ただ、毎日書けないだけで、週3話は確実に書くでしょう。



でも、これだとランキングは下がっちゃうしね。


俺も男だ。

負けるのはやっぱり好きじゃないんだよね。




ランキングと名のつく以上、争いごとに参加したわけだ。

負けるわけにはいかんのだよ。


こんなアクア素人でも1番取れるんです。
そしてこんなアクア素人が何時までも1番にいる事事態異常だとも思います。

たまたま金魚用に買った水槽に蛍光灯がついていて、水草が育てられると書いてあったことから始めたアクアリウム。

ナイスショップ『マルヤマ』で手に取った一冊のアクアジャーナルから私のアクア人生が始まりました。

失敗ばかりでいつも情けない話ばかり繰り返してきましたが、このランキングを通じてたくさんのお友達ができた事、感謝の2文字では言い切れないほど感謝して居ります。



AYAさんは最初に出来たアクア友達でした。

だ~れも見てないブログからよくこんな所みつけてきたなぁ。なんて思ってました。
いつも教わるばかりで何も恩返しできてませんが、この場を持って感謝の言葉を述べさせていただきます。


他にもたくさんの方々とお友達になれたのですが、今回は一番にこだわりたかったので、知らない方で最初にコメントを頂いたAYAさんを代表とさせていただきます。





AYAさん、後は頼んだよ~ん。



ランキングは辞めますが、ブログ村には在籍しますので、新着からチョイチョイ覗いて見てください。



そして今まで楽しみにブログをご覧くださった名も無き読者様。


本当にありがとうございます。


お早い目にお気に入りにご登録くださいませ。






それでは皆様・・・・





e0112895_5342981.jpg






バッハハ~イ!





読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。


今日で最後だから。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-09-30 05:36 | 水槽全般

60Hi水槽水景終了。

アクアリウムは・・・




時に予想を超えてしまう事もある。



何だかんだと迷いまくって石組水槽にする事にした。

大きな石をあえて使わずに小さな石を組み合わせて作ってみようと思ったのだ。

大体山の風景って小さいものの集合体じゃないかと思い、石の面任せの大きな石一発勝負を避けて自然に習う事にした。



最初は水草をたくさん植えたかったのであんまり物は置かない様にしようと思っていたのに・・・


e0112895_6143843.jpg


これならたくさん水草植えられたのに・・・・


e0112895_6141637.jpg



石を拾って来てこんな感じになり


e0112895_616211.jpg












何か憑依したんだろうなぁ・・・・












e0112895_6185646.jpg



こんなになってしまった。



e0112895_6195017.jpg




勢いで草も少し植えてしまった。


バックスクリーンもまだ決めてないし、中途半端なのですが、この形をベースに水草ボーボーにしたいとおもいます。









なんかガンダムのソロモンみたいになってしまったなぁ。




ビートルズのア・ハードデイズ・ナイトを聴きながら。


読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。

いつもありがとう。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-09-29 06:26 | 水槽60HI

MICHIが休み・・・・

今日から水曜までMICHIが夏休み(遅い)を取っているので忙しい。



色々合って今日ちゃんとした日記を書く余裕がありません




すいませんです。





ちょっとこれで我慢していてくださいませ。

珍かんばん集

e0112895_137416.jpg

e0112895_1384583.jpg
e0112895_139241.jpg












e0112895_13113022.jpg




あ、俺だ。



忙しい~~これにて失礼!


今晩頑張って書きます。



すいません。



音楽すら聞く暇なし・・・・

読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。

いつもありがとう。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-09-28 13:13 | 店でのアクア珍事件

間違ったリセット。

アクアリウムは・・・・





時として違った行為に及ぶ。





石も手に入ったし、砂もいいのが入った。さて、最初と大幅に配置を変更する事にした。


砂の区分けはやってしまったので、変更は利かないが、石の配置と砂の置き換えは可能なので入れ替える事にした。


e0112895_16261455.jpg


最初はこんな感じでした。

e0112895_1627135.jpg


それがこうなってしまい、砂の入れ替えをする事にした。

e0112895_16275441.jpg


前から気になっていたんですが、ガラスの前面ってソイルとか底床ベースとかって見栄えが悪いじゃないですか。
かといって前の部分を化粧砂にするとソイルと混じったりして後でうっとしくなる。

そこで考えたのが、鉢底ネットを斜めに置いて前面だけハリボテを作る。
前だけ化粧砂で、後はソイルなり底面。


訳がわからないでしょう?


e0112895_1632216.jpg


横から見るとこうなってます。



種水を貰おうと隣の金魚水槽から水を分けていたら・・・・・




e0112895_17102084.jpg



その水槽をリセットしてしまいました。

新しい砂が金魚水槽に合いそうだなぁ。と思っていたら、引っ込みつかなくなってしまい・・・


なんだかなぁ・・・




という訳で、60Hiは未だ水景が決まりきっていない・・・・





ブラック・クロウズのシェイク・ユア・マニー・メーカーを聴きながら。






読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。

いつもありがとう。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-09-27 17:32 | 水槽60HI

サタンプレコ活動報告~石拾いと流木拾いとそばを喰らう~完結編

アクアリウムは・・・





意外な発見がある。



トイレで行き詰ってしまって、前・後編で終わらすつもりが、もう一話書くことになった。


昨日の日記、全然アクア出てこなかったなぁ。




ダムのトイレの後、ちょっとしたコーナーがあり、流木アートみたいなオブジェがあった。
ししおどしのようなもの(竹で水がたまってスコーンって音がなるやつ)を作ってあるのだが、その横に変な注意書きがあったのだ。


e0112895_5373468.jpg


”私はこの水を飲みません”










あたりまえやんけ!



Not drink this water

”この水は飲めません”が正解じゃねぇか?



まったく・・・



ダムに注ぐ川の本流の岸辺に流木が落ちている。


車が止められる所があり、そこから岸へ降りることが出来そうだ。


車を降りると・・・・・


e0112895_5455879.jpg



いや、俺らは拾うのだ!



捨てるって怒ってても・・・









知らんがな!



捨てるなって言うのなら理解も出来るが、捨てる!って言い切られてもこっちも困る。



この地域は若干言語が狂っているのだろうか?



まぁ、さておき、頑張って流木を拾ってます。

e0112895_5492291.jpg


まぁ、ほとんど餌金が活躍してましたけど。


ホンマにアフォな事してばっかりで本当に持って帰ってきたのかと疑われそうなので、ここでゲットしたブツを公開します。

e0112895_5505752.jpg


砂。これは写真では良さがわかんないかも。実際もっと白いです。

e0112895_5521880.jpg


流木と石達。かなり大きいものもあります。

e0112895_553592.jpg


石の一部のアップ。


こんな感じです。



実は今回石拾いがメインで流木はおまけなんです。


下見に行っただけで・・・




国の管理ダムでは年に1度浚渫して出てきた流木をただで譲ってくれるんです。

ここ栃木では2箇所のダムでもらえます。


10月3日と24日、いずれも土曜日ですが取りに行きます。

申込書があり、事前に申し込みが必要ですが、来れる方は連絡くださればお連れします。

初めてコメ入れる方でも大歓迎です。




よかったら行きませんか?



プレザンのナンバー6を聴きながら。

読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。

いつもありがとう。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-09-26 06:02 | 水槽オバカちゃん

サタンプレコ活動報告~石拾いと流木拾いとそばを喰らう~後編

アクアリウムは・・・




きっついなぁ。


腹が減っては何とやら、朝から石と砂を採取して、程よく空腹になる。


案内してくれた友人が寄って美味しかったそば屋を案内してくれた。


過疎地と呼んでもはばからない山あいにもグローバリズムの波は押し寄せて来ていた・・・


人の家に上がったような店のたたずまい、居間っぽい所に腰を下ろすとお店のお姐さんが水のコップを持ってやってきた。




「いっらぁさいますぇ」







・・・・・・・・・






G:「ここ、栃木やな?」




友人:「え~福島よりですけど栃木ですよ。」



G:「これは栃木弁か?」





友人:「いやぁ・・・・・違うと思いますよ。」





餌:「僕も違うと思います。」







一同、目を合わす。








友人:「GARCIAさんの思ってるのと同じだと思いますよ。」





やっぱり・・・

e0112895_254780.jpg


これか!




2人:「ええ・・・・。」



G:「この民族は何処にでもいるなぁ。」


・・・まぁ、一生懸命だし、見渡す限り店のご主人と彼女だけなので奥様なのかなぁ。


ファミリー盛りというのがあって、5人前が1つのザルに乗って出て来るそうで、3人とも人並み以上は食べる口。特に友人と餌金はフードファイター並に食べるのでとりあえずそれを注文する。


e0112895_2425571.jpg



かなり大きいが、2人は「足りるかなぁ。」



とりあえず頂きます!

e0112895_39879.jpg



やはり足りなかったらしくもう1ザル追加する。



打ちたてを食べさせてくれるようで、少し待ってくれとの事。




ちなみに隣には老夫婦がそばを手繰っていたのだが・・・・



見えないフリされました。










完全に空気扱いでした。





壁に掲示板らしきものがあり、写真などが貼り付けてある。







???











e0112895_3434360.jpg




意外にここでは空気のように扱われるくらい、珍しいものでもないのかもしんない。



腹ごしらえも済んでお次はダム方面に流木をば・・・・


e0112895_3141532.jpg



記念撮影。


ちょっと危険なポーズも・・・・


e0112895_315197.jpg



実は餌金、超高所恐怖症。



写真で見ても恐怖が・・・・・




伝わるはずねぇか。










覆面だしね。



食事も済ませたのでまぁ、モヨウしてきた。

トイレに行ったのだが、いや、すごくいい環境、フル自動のウォシュレットなのだ。

近づいたら自動で蓋が開いて座った。


用を足してさぁ、という段になって・・・・・







無い!








紙じゃない!紙はある!




e0112895_328495.jpg





ウォシュレットのリモコンが無い!



e0112895_3313994.jpg




きっついなぁ。




あまりにも切なかったのでダムの管理のおじさんに伝えておいた。


おじさん:「盗んだかぁ・・・・」




G:「リモコンだけを何に使うんですか!?」




・・・・まったく。




トイレが長かったので、もう一回引っ張ります。



完結編をおたのしみに。



まだまだオチはありますぜ。



読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。

いつもありがとう。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-09-25 03:25 | 水槽オバカちゃん

サタンプレコ活動報告~石拾いと流木拾いとそばを喰らう~前編

アクアリウムは・・・・






過酷なものさ・・・



まぁ、いってきましたよ。

石拾い。

本当は勝手に拾ったらいけないんだけど、今回はその道のプロに許可を取ってもらって取りに行ったのでメッチャ安心。

普段はイリーガルな活動の多い私達ですが、今回はリーガルなので心置きなく、拾いまくることが出来ます。



場所は・・・とある山中とでもしておきます。(案内してくれた人にオフレコにせよとのこと。釣りのポイントでもあるらしく、荒らされたくないとの事。)

では川に石拾いにレッツゴー!

e0112895_6332664.jpg



甘くは見てない・・・・・

e0112895_6451840.jpg

こんな格好ですが・・・







e0112895_6345785.jpg


結構本気です!









餌金は!



ウェーダーを履き、背負子まで背負った本格仕様。これで川の中もラクラク移動。靴底がフェルトで出来ているのでコケで滑ることもほとんど無い。



さぁ軍手をしようと思ったら・・・・

e0112895_6384392.jpg



何で片一方だけ滑り止め無いねん!












嫁めぇぇぇ~


ぼけるなよ・・・・

早速中に入る。

結構風光明媚な場所で構図の勉強になる場所がすごく多い。

e0112895_6492156.jpg
e0112895_6495134.jpg
e0112895_6501024.jpg


元々自分はあんまり自然から構図を取り入れたりしない方なので、今まで大して気にしていなかったが、さすがにこれだけいい感じだと創作意識が沸いて来るなぁ。



こんなやつもいました。


e0112895_6513398.jpg


あやうく踏みそうになってびっくりしましたが、何とかセーフ。


滝もあり、滝の上からの映像も撮ったのでアップします。
オチは無いので途中で飽きたら見なくて結構です。





しかし冒険気分がムラムラしてきたので滝の落ち込みで撮影したくなってきた。

e0112895_70632.jpg



下に下りていく。


e0112895_704692.jpg




マッスルポーズ。
e0112895_761412.jpg




何故か乙女チックに水と戯れてみる。

e0112895_77642.jpg




まぁ、いい砂が手に入った。花崗岩質の石が多いので白い砂がメインで少し色の付いた細かい石が混じっていてとても綺麗です。今回のレイアウトにも追加します。

石は暗い色調の石が欲しかったので、そういう石があるところに連れて行ってもらった。
いい石が結構あって、たくさんゲットできた。


レイアウト、結構大幅変更になるなぁ・・・。



背負子が重い・・・


石を担いでいるのは餌金ですが。






G:「大丈夫か?」





餌:「だ、だいじょうぶっす。」





G:「変わろうか?」




餌:「まじっすか?」









G:「嘘じゃ。」





餌:「・・・・・・」






頑張ったので(誰がじゃ?)腹が減った。



・・・後編につづく。




ラフィン・ノーズのパラダイスを聴きながら。

読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。

長いので前・後編です。今晩後編行きます。

いつもありがとう。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-09-24 07:25 | 水槽オバカちゃん

底床セット。やっと折り返しだぁ~

アクアリウムは・・・




急がば回れ。


昨日足りない底床ベース富士砂(溶岩石)を買いに行き、仕事前に洗浄しておいた。

e0112895_315518.jpg
e0112895_316029.jpg


今日は店は比較的楽な展開だったので、凝った夕食を作ったりしていた。

うちのスタッフでアクア仲間のMICHIにタイ料理のガイヤーン(鶏肉のレモングラス風味のグリル)の仕込みを命じ、冷蔵庫に入れさせておいた。



グリルで焼くのは私の役目なので、冷蔵庫をあけてみたら・・・・



e0112895_316351.jpg









バイヤーニョ?

e0112895_3192168.jpg




G:「MICHI。」



M:「はい?」



G:「顔が長い」







M:「俺っすか?」






G:「バイヤーニョ」


M:「あはは。みました?」



G:「俺は顔長いの嫌やっちゅーたやろ。」


M:「じゃぁ、今度は短いや・・・」


G:「コリないやつだ。」







M:「え?」







G:「なんでもない。」







M:「今、何か言いましたよね?」










G:「死ね。」




軽くテンションも上がり、家に着き、底床を製作する。



何か水草ストック水槽にするつもりだったのですが、砂の道が無性に作りたくなり、作ることにした。




理由はAYAさんに買ってから突っ込まれて後悔している水草を上手に育てる為、貧栄養部分とソイルの部分とで育て分けをしようと思ったからだ。

やっぱああいうスゴイ人と水草買いに行ったら失敗しなくて済むんだろうなぁ。



何でもかんでも新しい水草を見たら買ってしまう新米アクアリストなので笑われる前に対策を打つことにしました。



まず底床ベースに私の場合、最初に出てきた富士砂を使用します。
多孔質でバクテリアも棲みやすそうな感じ(あくまでも感じですが)がするのと異様に安い(10Kgで300円くらい)ので最近はこればかり使ってます。

上の写真のようにかなり汚れているのと、大きさがまちまちなのでザルで選別&鬼洗浄が手間といえば手間ですけど。

今のところ4本の水槽で使用していますが、どれも水質は良好です。



荒めを薄く引いた後、細かめ(ソイル程度の大きさのもの)を敷いていきます。
ついでにイニシャルステックとカリウムカプセル、ピートモスを振りかけておきます。



e0112895_3393435.jpg



ちょっと肥料多いような気がしますけど、60水槽のほうでは別段コケも大量発生するわけでなし、最初少しPHが低くなりますが、それ以外良好ですので心配ないでしょう。


砂は今回ADAのオリノコサンドを使用しました。


本当はミニM水槽で使うつもりだったけど、まぁ、いいや。

この辺りにはいい感じの砂が売ってないので、(田砂とかでいい様な気もしますが)ADAのを買いました。

縁は川ジャリを使ってます。



ソイルは前回の余りでADAアマゾニア2。


なんだ、GARCIAはADAが好きなのか?


いえいえ、初めて使ったのがアマゾニアで、他のを使う勇気が無いだけです。

今回で使い切ったので、次は何か違うやつを使おうと思ってます。


e0112895_344495.jpg


こんな感じです。


川ジャリは今日の石拾いによって変更するかもしれません。


あと左側にある黒い円の部分ですが、そこだけ富士砂がプラポットに入れて埋めてあります。





私は『マゾヒスティック・ホール』と呼ぶことにしました。







ハイグロフィラ・ロザエネルビスなど、赤色系でいじめないと赤くならない水草を植える場所にする予定です。



ここまで出来たのはいいが、石も無ければ、流木も無い。










拾いに行くか・・・








読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。


明日はサタンプレコ活動の日です。お楽しみに。


いつもありがとう。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-09-23 03:51 | DIY 底床・肥料・薬

DIY~外部式フィルター吸水部分加工

アクアリウムは・・・





一種の安定剤のようだ。




今日はブログを書くの休もうと思って早く床についたのだが、忙しさの疲れからか、かえって気が立って眠れなくなり、やはり書くことにした。

中毒なのか?俺は。


ブログを書くのが一種の安定剤のような気がしてきた。


完全に病気だなww




苛立ち紛れにフィルターの仕組みの仕上げに取り掛かる。



といっても簡単な加工だ。




今回は筒型ではなく、箱型のフィルターを作って、吸・排水口を上部に作った。

メンテナンスの良さを重視したわけだ。

ユニットが全部蓋についているので掃除とか楽だしね。




筒型と箱型の違いをおなじみCAD図でまとめてみた。

e0112895_516516.jpg



筒型(エーハイムクラシックタイプ)は筒下部から吸水し、上部のポンプより排水される仕組みに対し、箱型(コトブキパワーボックスなど)は吸水口の内部にパイプを通し、一旦下に水を送り出し、上部のポンプから改めて吸い出す方法をとっている。












ん?














逆だったっけ?






上から吸水した水をポンプの排水部を下へ延長して吸い上げる仕組みだったけか?


e0112895_5172037.jpg



う~ん。





まぁ、私は後者のほうを採用しました。





60Hi水槽のはポンプの吸水口に口径の合ったプラパイプを差し込んだ。


e0112895_517415.jpg


底に荒めスポンジそっくりのスポンジが100均で売っていて、適宜大きさにカットして敷く。


e0112895_51972.jpg


合体するとこんな感じ。


e0112895_5193620.jpg



小型水槽用はイーロカのろ過部分をカットして同じようにくっつけた。



e0112895_520623.jpg


これは中の荒めスポンジが入っているので大型用と違い、底にスポンジを敷くのはやめている。


e0112895_5202260.jpg



まぁ、仕組みは完成。




濾材をぶち込んだら稼動できます。






よし、眠くなってきた。




明日は山に石採りに行きます。



サタンプレコの活動です。




コッコのけものみちを聴きながら。





読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。


いつもありがとう


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-09-22 05:24 | DIY フィルター

お引越しとお掃除。

アクアリウムは・・・





日々変化する。






今回の60Hi水槽を設置する為に、30キューブを移動する事にした。



既存の60水槽も最近ヒゲコケが出てくるので、フィルターの掃除を一緒にするか。


連休はクライアントも休みなので、店以外の仕事はまぁ、余裕がある。
早速店が終わって移動&掃除を敢行することにした。


e0112895_5361819.jpg


左から2番目が30キューブ。

こいつを左端の30HIの下に移動する事にした。

ついでにフィルターの掃除もやってしまう。


e0112895_538564.jpg


外部フィルター・外部ヒーター・サブフィルターと3つもあるので面倒くさいなぁ。


e0112895_5384259.jpg


4ヶ月ぶりかな。インペラーもきちゃない。うえ~~~。

e0112895_540381.jpg


掃除も済んで作動確認。

よっこらせい!とポジションチェンジ。


e0112895_5414214.jpg


まぁ、写真は無いけど、ミドボンやら移動したり結構大変でした。



60水槽の外部も掃除。

こっちは立ち上げ以来一度も掃除してなかったのでおぞましい映像になったので割愛します。


e0112895_5451215.jpg

おまじないのブラックホール。



・・・・何?

e0112895_5481841.jpg



何でこんな所にネジが?


別に何処もネジは外れていないし、水密のシリコンに付着している。


コトブキめぇぇぇぇぇ!


もう、買わない。








作るから。





そんなこんなで5時。




一服していると何だか腹が鳴る・・・・・・



























飯食うの忘れてた!




エアロスミスのイート・ザ・リッチを聴きながら。


読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。

いつもありがとう。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-09-21 05:53 | 水槽金魚水槽