「ほっ」と。キャンペーン

GarciaのRockでAquaでオバカな日常。

タグ:水草 ( 18 ) タグの人気記事

水景~草原の風景~

アクアリウムは・・・・







綺麗です






いろいろあってADA-M水槽を模様替えすることにした。


前は流木を使った水景だったのですが、流木を別の水槽に使いたくなり、水景がへんちょこりんになったのでいっそのこと、模様替えをしようと思い立ったわけです。



前の水景

e0112895_10371097.jpg


こんな感じでしたね。これはセット当初のもので、結構ボーボーになったのですが、写真が残っていない。

仕事デスクの上に設置しているので気が抜けていまして、何時も眺めていたので写真を撮らなかったのでしょう。










こういう時、いい加減な性格が出ますね。




定点観測なんて決めても出来ないタイプ。










ぐっすん。







で、新しい水景を作ることにしたのですが、これから夏に向けて涼しげなやつを作ろうと思ったので、石組水景(いわぐみすいけい)を作ることにしました。






石組・・・・・





最近まで『いしぐみ』だと思ってました。





恥ずかしいと言うより・・・・・







紛らわしい名前、付けんなや!







と他人のせいにしたくなります。




30キューブに使っていた石がエキノドルスを導入して要らなくなったので、そいつを使うことにしました。
珍しく採取物ではなくて、青龍石でしたっけ?ADAの石でシマシマ模様が入った石。


最初の頃、浮かれて購入したものです。石は採取物で十分です。私のところのような田舎ならもういやって程石は転がってます。


ただ、かっこいいのは確かです。


ええ。採取物よりカッチョイイですね。まぁ、金出して買っただけの値打ちが無ければ意味が無いので・・・・


そいつをでで~んと使って、残りは採取物で作りましょう。



作業工程ははしょります。


石組みは水槽をじ~~~~~~~~~~っと見て・・・・・








ガッと置くと決まります。




ゴネゴネ置くとしっくり決まりません。





私は優柔不断なので・・・・





勢いで配置しないと諦めがつかないのです。




で、他の水槽から水草を拝借してチョチョイとしたのが・・・

e0112895_111647.jpg



これです。




草原の風景・・・・








何かサバンナ感が無いなぁ。















・・・・・





こ、これやぁ!!!














e0112895_1135564.jpg



これや、これが足らんかったのだ!











つ、ついにadam師匠に一歩近づいたぞ!  


前からフィギュア沈めたかったんだよね♪


e0112895_1174345.jpg




うむ。



e0112895_1184087.jpg


ええやん。




e0112895_1195766.jpg


ええやん。





e0112895_1110487.jpg


ええやんけ!







adam師匠のようにドラゴソボールやないじゃない?アニメキャラじゃないだって?








・・・これロデムです。






バ×ル2世の・・・・






何故ポセイドン、当たらなかったんだろう。










こんちくしょ~~~!







何故今回はadamさんがらみが多いのか・・・・・・







この水槽・・・・・









ADA-M水槽ですから・・・・・・・







勇気を持って書いたら、遊@危さんの駄洒落の生霊がぁ・・・・・・





・・・すんません。




イエスのオープン・ユア・アイズを聴きながら。




読んだら↓のバナーをクリックしていって楽しい水草仲間を探してくださいませ。


そして気に入った仲間のブログへ行ってバナーを改めてクリックしてくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2010-05-24 11:17 | 水槽ADA-M水槽

オーバードライブ

アクアリウムは・・・






行き過ぎはいけません。



前回の日記の60HI水槽の写真。
e0112895_5431438.jpg



よく見ていただくと解りますが、気泡がたくさん出ているのが解るでしょうか?

CO2のやりすぎとか、水替えでこうなったのならいいんですが、





まぁ、やっちゃいました。





全くもって人災なんです。これ。



この水槽、結構髭苔に悩まされておりました。

ここの原因は水質というより光の種類が髭苔好みなのが原因の様子。
コトブキの2灯を2台入れているのですが、一台が昼光色、もう一台が昼白色。

前面に青パッケージの昼光色を設置しているのですが、やはり前面に苔が繁殖いたしております。


苔の付きにくいストロジンですら、悲しい有様。

プロセルピナカ・パルストリスも下のほうはガッカリな状況。

ブリクサショートリーフも外側や先端が溶けたりしています。

ミニマッシュルームも・・・・エキノドルスも・・・








がぁぁぁぁ~~~!!!






これは撲滅以外打つ手が無い。



草は抜きたくないし・・・。


やはり・・・

e0112895_545850.jpg






e0112895_5435616.jpg


の出番だろうなぁ。






今回はオキシドールで酸化させて苔をあの世に逝ってもらおうか。と。










やり始めたまではよかったのだ。







だんだん、に対しての怒りがふつふつと湧き上がって行き・・・・














気が付いたら3分の1程スポイトでぶしゅぶしゅとやってしまいました。










むかつく







ムカツク







がっぺムカツク!!















気が付いたら・・・・・










水槽中泡だらけ。








その時はまだ良かったのだ。

見る間に黒髭は白髭に変色し、徹底的に撲滅は果たしたのだ。




どうせ酸素しか出ないし、いいや。




翌日。





ラガロシフォン・マダガスカリエンシスがない?!



えあ?







やっちまった・・・・・



見るも無残に溶けてしまった・・・・。


あわてて換水。






さらに翌日。







えあ?





ラージパールが枯れている・・・・・




さらにミナミヌマエビの哀れな姿が・・・・





さらに換水。



幸いミナミは全滅には到らず、白化した苔をツマツマしているのだが・・・・



それにしても人為ミスで生体を死なすとは・・・・・





最悪です。






さらに翌日。






まだ悲劇は続きます。



ガラス全面にうっすら茶苔が・・・・・






バクテリア、大ピ~~ンチ!




あわてて3分の2水を抜いて、各水槽から出来た水を足しまくり、とどめは子供用生体水槽の上部フィルターのスポンジを持って来てじゅわ~~っとエキス(茶色い水)を絞り落とす。






もう~~~~


何をしてるねん。


俺。




茶苔は掃除もせず翌日跡形も無く消えうせました。

しかし、ラガロシフォンとラージパール以外は然したる被害も無く、生体はエビが少し減った程度で済みました。



ただ、大量の白化した髭苔をミナミやオトシンだけで処理しきれないらしく、ナイスショップ・マルヤマにてミニブッシープレコ2匹とヤマトヌマエビ10匹を投入、反省しつつ、ニードルリーフ・ルドヴィジアと新しいミリオフィラムが入荷していたので、ラージパールとラガロシフォンの替わりに植えることにした。

e0112895_547723.jpg



やっぱりアマノ・シュリンプ(外国ではそう呼ぶらしい。)は偉大ですね。



ほぼ一晩で綺麗になりました


e0112895_5464378.jpg




まぁ、精神がオーバードライブするのはジョジョだけにしてもらいたいなぁ。



ケミカルブラザースのセッティング・サンを聴きながら。









読んだら↓のバナーをクリックしていって楽しい水草仲間を探してくださいませ。


そして気に入った仲間のブログへ行ってバナーを改めてクリックしてくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2010-01-22 05:51 | 水槽全般

最近の水槽09・11月(改訂版)60標準水槽

アクアリウムは・・・






心が折れる事もある。




前回の日記、実は2度のトライ中、結構気合入れて書き込んでいたのですが、データが飛んでしまい、さらに書き直している途中、緊張の糸がぶっつり切れてしまい、書くのを途中で辞めてしまいました。


すいませんです。


今回こそはちゃんと更新しながら書いていきます。


e0112895_1149575.jpg

(写真クリックでアップ画像になります。)

まぁ、60ADA標準水槽です。

おおよそですが、アップの画像の位置なんかを囲ってみました。



e0112895_11544063.jpg

クリックで写真アップ

メイン写真の黄色で囲った部分あたりのアップです。

画面左の黄色で囲った部分ですが、ストロジンSP(トロピカポット)ですね。かなり水中葉が展開していた状態で購入したので一気に定着&繁殖しました。なんだかアレロパシー(浄化能力)が強い水草なのか、成長が遅い割りにコケにやられにくいようです。(多少はヒゲコケにやられてますが軽微です)


赤色で囲った部分ですがミニ・マッシュルームも混じっていますが、背が低くて判別付かないでしょうけど、ベトナムゴマノハグサです。2本くらいからスタートしてようやく横に展開してきた感じですね。これから上に伸びていきそうな感じです。

青で囲った部分は中央部分にも植栽してますが、一度溶けかけてしまって復活作業中のホトニアです。
最初中央部にラガロシフォン・マダガスカリエンシスを植えていたらそれが大繁殖して陰になってしまい、危うく全滅しそうになっていたので、観察しやすい前面に植えて復活作業の途中です。
根が付いて増えているので、落ち付いたら何処か違う所に植えなおします。

水色に囲った所も復活作業中のラガロシフォン・マヨールです。我が家では『トータルテンボス』と呼ばれている奴です。
買ってきた時、頂芽も茎と同じ大きさでAYAさんの所の写真で見たような頂芽が茎の葉より少し大きくて葉先が細い感じになってなかったんです。で、植栽したら見る間に調子を崩して溶けはじめ、ブツブツに切れてしまい、3センチ位ずつバラバラになってしまいました。
それを何とか復活しないかといろんな水槽に植えなおして様子を見たところ2つの水槽で復活してきました。
今回は頂芽も少し大きく展開して、ラガロシフォン属らしい葉の展開になって綺麗になってます。
何だか導入初期は植え込まずにしばらく水に浮かべて水質に慣れさせてから植えるといいそうですね。


e0112895_12311177.jpg

クリックで写真アップ
メイン写真水色で囲った部分のアップ写真です。
ここはメインプランツの前に当たるのであんまり植栽してませんが、黄色で囲った部分、ミニマッシュルームが水質に慣れて増え始めて来ました。こいつ砂利や砂の方が相性がいいようです。それに少し低温が好きみたいで、石組の60HIや砂で組んだ金魚水槽のほうが成長は早いみたいですね。ですが、ソイルでも待っていれば増えてきます。栄養が多いのと成長が遅いせいか、コケに付かれ易いのが欠点ですね。

そこにまぎれて葉を増やしているのが画面中央赤で囲ったミゾハコベです。前記のベトナムゴマノハグサと一緒にaquamagic2さんに頂いたもので、一番欲しかった水草の1つです。初秋にH2さんに行った際、夏の水草でもう無くなってしまったと言われ、ショックだった所貴重な水草を分けていただきました。
失敗したらえらい事だと思っていたのですが、やっと増殖モードに突入してきました。
最終的にはこの水草を前景にして、ミニマッシュルームとともにボーボーにしてやろうと思ってます。

一番右水色で囲った部分はキューピーアマゾンです。こいつは何となく一回り大きくなってるような気がします。
一番外側が枯れたり、汚くなったらカットするだけで、特に難しくない水草ですね。
コケにも意外に強いようで、そんなにやられません。




e0112895_12372665.jpg

クリックで写真アップ

メイン写真赤色で囲った部分のアップ

メインプランツの部分ですが、前はラガロシフォン・マダガスカリエンシスがあったんですが、ものすごく繁殖してボーボーになりすぎてしまったので、撤去しました。そのせいで陰になってしまった水色で囲った部分のホトニアが枯れかけてしまって・・・・この株だけ根を張って何とか生き残りました。少し写真で見える黄緑色の葉っぱのラージパールグラスにお出まし願って、ホトニアとラージパールの明るい色で中央部を演出しようと思ってます。

黄色で囲った部分はロベリア・カージナリスです。すっかり葉裏の紫色はなくなってしまい、上に葉を伸ばした大きなグロッソ・スティグマみたいになってます。強い光を当てると色が変わるとありますけど、全体で300W程焚いてますけど、これ以上どう明るくすれば色が変わるんだよ!と思ってます。
・・・鉄分補給かなぁ。

2箇所に分かれて赤で囲った部分はプロセルピナカ・パルストリスですね。これはAYAさんに貰った奴ですね。ピンチカットして新芽が出てきたばかりなのでまだ緑色が強いです。これは鉄分よか強光の方が赤くなるようです。まぁ、鉄分も足せばもっと赤くなると思いますけど。日当たりの良い場所が状態良く育つようです。

ピンク色で囲った部分は流木に活着させたミクロソリウム・ウエンディロフですね。半年で小指の1巻節くらいの大きさからここまで育ちました。水流が悪く、残餌や糞が溜まって来ると溶けたりするので水換えの時にホースなどで念入りにゴミを吸い取るようにしてやると元気に育ってくれます。

上部黒で囲った部分は後景草のミリオフィラム・エラチノイデスです。我が家では『エロチン』と呼んでる奴です。こいつは特に苦労も無く、CO2添加と光があればガンガン育ちます。増えます。ミリオフィラム属は結構増えるの多い感じですね。導入時は2~3本で初めても2~3週間で水質さえあえばかなりの数に増殖するので買いすぎに注意した方がお金がもったいないかも。

最後右側はアヌビアス・ナナです。ゆっくりとはいえ、増えます。特に根っこの幹が大きければ育つのは早いですね。コケにやられる事が多い水草ですが、水質が安定してあまりコケが出なくなってから導入すればそんなにコケにやられる事はないですね。丈夫なゆえに最初に導入されがちな水草ですが以外に綺麗に育てるには難しい水草です。

この水槽、実は貝が居りません。

でもアヌビアス・ナナが綺麗なのは、水質が安定してかなり経ってから導入したのでコケにやられず綺麗に育ってます。



e0112895_1322195.jpg

クリックで写真アップ

最後はメイン写真右側の青色で囲った部分のアップです。
ミリオフィラム・マトグロッセンセです。
同じミリオフィラム属のエラチノイデスと同じような繊細な葉様ですが、少し葉も太く、柄がはっきりしている感じですね。基本まっすぐ伸びるエラチノイデスに対して低い時点から左右に分蕨します。なのでもっさり塊のように繁殖しますのでとてもボリュームが出る水草です。
そんなに神経質に育てなくてもCO2さえ入れてればソイルでガンガン増える水草のようです。
これも数を買うともてあますかもしれない。
光が強いと上には伸びずに横へ増えるので手入れをこまめにすれば中景にもってこいの水草かもしれない。
これも頂き物だったので、観察できるように前で育てていましたが、そろそろ何処かに移動しないとダメだな





ようし!ちゃんと書けたぞ!


次回は金魚水槽&超小型水槽編です。


ビートルズのマジカル・ミステリーツアーを聴きながら。





読んだら↓のバナーをクリックしていって楽しい水草仲間を探してくださいませ。


そして気に入った仲間のブログへ行ってバナーを改めてクリックしてくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-11-09 12:12 | 水槽ADA60標準水槽

植えてみました。

アクアリムは・・・・





たまに限界が来る。




先日色々買ってきた水草ですが、早速植える事にしました。

e0112895_612095.jpg

ミリオフィラム・エラチノイデス。

通称エロチン。


・・・・つらい。自分で付けた名前とは言うものの、すごく好きな上に、ようやく手に入れたのにこんなあだ名をつけてしまった・・・。



e0112895_614733.jpg

ホトニア




通称:水菜。



隣のラガロシフォンと色質が違うし、元々入れてたラージパールとチェンジしたので色質は同じでも葉様が変わったので自分はいい感じです。



e0112895_621628.jpg

ラガロシフォン・マヨールとハイグロフィラ・ロザエネルビス



通称:トータルテンボスピンク芹


またも暖色系。トータルテンボスはもっと葉様が大きいのかと思いましたが、意外に細長かったのが想像と違いました。若干マツモっぽいと思うのは私だけでしょうか。





そしてピンク芹は新芽が・・・・・






芹になりつつあります。




e0112895_623597.jpg

クリプトコリネ・ナローリーフ



通称:昆布




くっそう~~昆布にしか見えねぇ。



導入直後はオトシン部隊が丁寧にお掃除してくれます。




e0112895_6354989.jpg

ガチャガチャ出水口のそばのがダッセン。前景にトロピカのピグミーマッシュルーム。



通称:ローズマリー貝割れ大根

正直ローズマリーは買ったものの、入れる場所に苦労しました。
貝割れは前景のアクセントに入れてみましたが、いいアクセントになりましたね。
正直入れる前は何処に使えばいい感じになるか迷ってましたが、何処に使ってもいい感じみたいですね。



e0112895_6242822.jpg


全体ではこんな感じです。







・・・・・やばい。







植える場所が無い。






限界が来たようだ。





初心者の自分はリセットするのは未だ早い。









もう一本いくか・・・・





ピンコ・ピンコのチーク・ボーンを聴きながら。

読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。


色々交流の幅が増えてきてうれしいです。

今後もよろしくです。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-09-12 06:31 | 水槽ADA60標準水槽

俺流・水草の名前。

アクアリウムの






水草の名前は覚えにくい!




昨日に続いて導入前処理を済ませた水草を植えるのだが、当然と言えば当然なのだが、量をたくさん買うので一部分は人にあげたりする。
e0112895_1245645.jpg






当然、車まで出してもらい、運転までさせたMICHIにはどれも半分くらいは水草をあげるのだ。


その時の会話なのだが・・・


e0112895_1253881.jpg


M:「これは何でしたっけ?」

G:「う~ん、4文字くらいの名前やで。ホトケ何とかやったけなぁ~」

M:「ホトケノザ?」



G:「アホ!それは七草の1つじゃ!」

M:「なんか水草の名前は面倒くさいです。」

G:「そや、ホトニアや!」

M:「ホトニア!そうですけど、忘れるんで水菜でいいです。」 



G:「あああぁ~~ん?ホトニアやんけ!”これなんですか”って訊かれたらどうすんねん。」





M:「水菜。」





G:「・・・・・水菜。アリかな。」



e0112895_1315149.jpg


G:「これはレッドアルター言うらしいぞ。しかも水草ちゃうらしいねん。」

M:「水草じゃないんですか。枯れるんですかね。」

G:「多分そうじゃないか?お前やったらどんな名前付けるねん?」

M:「サラダほうれん草。」





G:「・・・・似とるなぁ。」









・・・だんだん面白くなってきたので煽ることにした。









e0112895_1352132.jpg



M:「これ何すか?」

G:「ダッセン。」

M:「脱線?」

G:「何処にレールがあんねん!そういう名前やんけ!」

M:「ローズマリーでいいじゃないすか。」

G:「・・・・めっちゃ似てるな。わかった。ローズマリーで行こ。」 


e0112895_138571.jpg


G:「これは?」

M:「クリプトのナローリーフでしょ?」

G:「じゃなくて!お前的にどうやねん?」












M:「・・・・昆布。」












・・・・やばい。本当にそういう風にしか見えなくなった来た。





e0112895_143117.jpg


G:「これはどうや?名前付けづらいんちゃうか?」

M:「せり。」

G:「芹?・・これ?」 
e0112895_1503093.jpg


M:「・・・・ピンク芹でいいんじゃないすか。」








G:「・・・・お前、ある意味するどいなぁ。」





M:「え?何がですか?」

(これの名前はハイグロフィラ・ロザエネルビス)






e0112895_1553338.jpg


G:「これは俺が一番欲しかったやつや。ミリオフィラム・エラチノイデス言うねんけど、さすがに俺でも忘れそうな名前やねん。」

M:「もう、完全に覚えられませんね。」

G:「お前やったら、どうする?」

M:「う~ん・・・・インチキ水草。」

G:「何でやねん。ちゃんとした水草やってAYAさん言うとったど。」

M:「まえ、採ったらいけない水草GARCIA拾って来たじゃないですか。レンジで乾燥させて捨てたとか言ってた・・・」

G:「オオカダモか?あれはまいったなぁ。確かにそっくりやな。」





M:「だからインチキでいいじゃないすか。」






G:「あかん!あかん!インチキちゃうもん!ミリオフィ・・・エロチン・・・・・」




M:「GARCIAも覚えてないじゃないすか!何がエロチンっすか!」










G:「やかましい!!覚えにくいもんは覚えにくいんや!」











M:「じゃぁ、エロチンでいいじゃないすか。エロチン・・・・・うひゃひゃ・・・。」






















俺が命名してしまった。







翌朝、嫁がラガロシフォン・マヨールを指差し「これ何?」

e0112895_2124770.jpg




















G:「トータルテンボス」

    








嫁:「モジャモジャ・・・・・」





















俺も同類かぁ・・・・。




JETのSHE’S A GENIUSを聴きながら。


読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。

笑ったら押す事。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-09-11 02:28 | 水槽オバカちゃん

さぁ、買ったものを入れますよ。

アクアリウムは・・・





緊張を伴いますね。




買ってきた水草や魚たちを水槽に導入する。



アベニーちゃん達は専用水槽を立ち上げていないので、一時的にメダカ水槽に入れることにした。

e0112895_5214835.jpg




メダカさんも寿命とトーマシーに食われて今は1匹しか居ない寂しい水槽なので、リセットしようかと画策中。

嫁からも許可が出ているので近く新しい水槽を購入していれる事にしている。


はじめてマジマジと見たが、意外に体の柄が統一感が無いのだと思った。

個体個体で名前を付けられそうな位色合いや模様に著しい違いが見受けられる。


ミニミニブッシープレコさん達。

e0112895_5243970.jpg


多分ミニブッシーだろうから、7~10センチくらいにはなるだろう。
ただ、今小さいだけだろうし。
しかしこいつの仕事振りは初代ブッシー君が証明している。
5匹居るが、それぞれの水槽に振り分けることにした。


e0112895_5272170.jpg

ラゴビー水槽のブッシー。


e0112895_5295736.jpg

水草は検疫するので一旦バケツに入れることにした。

AYAさん方式に則り、湯洗い→木酢液→水洗い→炭酸水の順に下準備をしていく。





e0112895_533567.jpg




さて、水も抜いて・・・



植えるぞ~~













つづく。





ムーン・ライダースの9月の海はクラゲの海を聴きながら。




読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。

頼むから。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-09-10 05:38 | 水槽オバカちゃん

お買い物。その3

アクアリウムは・・・・






時にいい店も発見する。



自分が気に入った生体や水草が見つからず残念だが、トロピカルゾーンを後にした。


次は・・・ティアラです。


今回埼玉遠征にあたって、ネットで店を調べておいたんですが、結構ヒットするもので、かねだいは安さ、ティアラは水草が目当てで行く事に決めていました。


店はバラック小屋みたいなところですが・・・


e0112895_322852.jpg



東京などに行けばもっといっぱい水草売っている所あるんでしょうが、栃木の北の果てからやってきた私にとってこんなにたくさん水草が売っているショップは初めての経験です。

e0112895_35177.jpg

AYAさんのブログに載っているいろんな実際見たこと無い水草がいっぱい売っています。



e0112895_375327.jpg
e0112895_381422.jpg


中は興奮して撮るの忘れてました。

水草の名前を忘れないように撮った分だけでした。



途中からそんな素人丸出しの私を見かねたのか、スタッフの方に「袋に名前、書いておきますよ」と言ってもらい・・・・
















G:「わたくし、GARCIAと申します。」





















店員「え?・・・水草の名前ですよね?」





















・・・・・・・舞い上がりまくってます。



ミクロソリウム・ナローリーフ、ホトニア、ラガロシフォン・マヨール、ミリオフィラム・エラチノイデス、トロピカポットのウォーターマッシュルームを購入しました。




・・・・AYAさん、ちゃんと全部水草でしょうか?



ここでは生体も購入しました。


ミニミニブッシー・プレコ5匹を購入。

e0112895_320071.jpg


後、1種類あるんですが、後ほど紹介します。


初来店という事でやはり記念写真を・・・・
























e0112895_3211431.jpg



もう、後には引けません!




余りの混雑に少し離れた所に路駐していたのですが、両手いっぱいに購入した水草や魚を持って車に戻ろうと角を曲がったら・・・・




バイが!!!







G:「おい、MICHI、覆面ばれたか?」



M:「いや、駐禁の方、心配しましょうよ。」



車は白バイの後方3メートルにある。



M:「あ~~~!駐禁の金額でどれだけプレコ買えるんだよぉ~~~」



やはりMICHIはここでもプレコを購入している。



G:「ちょっと遠回りして様子見よう。」



と言った瞬間!






G&M「速度違反の待ち伏せかい!」




・・・・あせった~~~




何故か警察が身近に感じるなぁ。




さて、次の店へ・・・・





メタリカのジャスティス・フォー・オールを聴きながら。




読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。

私も応援してますよ。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-09-08 03:40 | 水槽オバカちゃん

お買い物。その2

アクアリウムは・・・





ついつい余計なものまで買ってしまう。


かねだいですが、ちゃんと並んで買いましたよ。


普通の格好で。



基本セール品以外は買わないので(さすがに品質いい方ではないので・・・)いいのがあるかなと思ってたら、
プレコばかりでMICHIの喜ぶ結果となった。


プレコ2種程購入していましたね。

私はミナミが10匹298円で売っていたので2袋と安部さんが5匹で498円で売っていたので、子供が一番最初にフグを買いたいというきっかけからアクアに入ったので、ついに購入する事にした。

帰ってから子供達が喜んだのは言うまでも無い。



水草は近所に無いものだけ購入。


いつも見た目だけで買ってしまって名前を忘れてしまうので写真に撮っておいた。
ピントが悪いのは携帯にて撮影の為、ご容赦願います。すいません。

e0112895_11112076.jpg
e0112895_11113157.jpg
e0112895_11114025.jpg


ダッセン、ロザエネ・ルビス、レッドア・レターの3種。

レッドアレター・・・本名はなんだ?

探しても見当たらない。


またも騙されたかな?

イモっぽい感じだけど、違うし、素人にはわからないことが多い。



たとえ名前をメモって来ていても。



次は・・・







次、あるんです。


遠征して1件で終わるはず無いじゃぁないですか。


次はトロピカルゾーン。

前回と違い、有名なエビブリーダーのビーを扱い始めたらしく、エビだらけになって生体がイマイチだめになっていた。
水草も珍しいのがあるけど、管理が悪く、ちょっと買うのに到らないです。

勿体無い。




一応記念写真を・・・・・







e0112895_11353089.jpg






やっぱ、懲りないぞ!





俺は!






次は・・・




読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。


私も応援してます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-09-07 11:37 | 水槽オバカちゃん

後悔と愉しみ。

アクアリウムは・・・





何かと後悔する事がある。



ポゴモスデン・ヘルフェリー。


結構導入した水槽では条件が悪いそうな。

ブリクサショートリーフとコブラグラスは順調ですが・・・
e0112895_804557.jpg



果たしてこいつはちゃんと育つのか?
e0112895_8215414.jpg



早くも後悔。



貝の居ない水槽でお掃除。

e0112895_831482.jpg



もはや後悔。





メタリカが居ないメタリカ水槽。

e0112895_8212.jpg



すでに後悔。



後悔の連続である。



手で掃除する水槽は1つしかない。他には石巻貝が入っているのだが、何かダサい気がするのだ。


カラー石巻は大きくならない。


稲妻カノコ貝は何となく水景にあわない。



ラムズは単純に気持悪い。


そんな理由で導入するのに手間取っている。




でもその後悔もやりがいの内なんですよね。



がんばろう。




読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。

俺も押してますぜ♪


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-09-03 08:19 | 水槽全般

主砲の行方。

アクアリウムは・・・・





忘れている事が結構ある。




水槽の中で色々あった出来事をちょびっと報告。


先日大火傷をしてからというもの、水槽に手を入れられない状況が続いていました。


今日やっとこさ、ハサミを入れて、さっぱりさせる事が出来ました。

30キューブですが、前の映像を撮り損ねてましたが、後景を死にかけ水草復活部分にあてがっているので水景としてはメチャメチャですww


e0112895_11115472.jpg


ハイグロ・ロタラ・マツモなど、貧栄養水槽でいじめすぎたのか、枯れたようになっていたので、ソイルの入った水槽なら復活するかと思って冗談半分で入れたら・・・見事復活しました。
グロッソも相変わらず元気に増えているので近所の友達にあげに行きます。


e0112895_11151814.jpg


いないなぁと思っていたミナミですが・・・でてきました。
何か黒い色してます。
そして背中に白い線が出てます。
もう一匹見かけたのですが、それはもっと色が黒くて背中が白くなっていて目も白い色してます。


e0112895_11174075.jpg


コリタブに群がる底物軍団・・・
実はそこに植えていたウォーターローンですが・・・


抜けて仕方ないのでやめることにしました。

このままコブラグラスが伸びてくるのをゆっくり待つか、何かいい前景が見つかれば入植しようと思ってます。




60水槽のライトですが、寸法が大きくて20センチほど外枠を切りました。

切断前

e0112895_11221196.jpg



内部は水槽に合わせて作ってあったので問題はなかったのですけどね。


切断後


e0112895_11212896.jpg


随分すっきりしました。




主砲の件ですが・・・




子供が作ってくれましたww

e0112895_11245289.jpg


ボイスチェンジメガホンがついていますw

ローレライなどを流せば舟を沈めることが出来るかな?

e0112895_11262549.jpg






・・・・やっぱ気に喰わない。





ちゃんとしたやつ作らなきゃ。




クラッシュのロンドン・コーリングを聴きながら。



読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。

俺も押してるよ♪


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-08-31 11:28 | DIY 照明