「ほっ」と。キャンペーン

GarciaのRockでAquaでオバカな日常。

タグ:水質 ( 5 ) タグの人気記事

今日の日記その2。

アクアリウムは・・・





素適です。


ライトを設置せねばと思い、クリップライトを購入した。

e0112895_15454426.jpg



今回もちょっと奮発していい電球を買ってみた。

e0112895_15483882.jpg


クリップライトより高かった。



ちょうど上に引っ掛ける所があるのでそのまま使用できて便利です。

e0112895_1550251.jpg


まぁ、ランプシェードは追々作ります。

水槽の後ろは60水槽の余りのPPボードでバックスクリーンを作りました。
実は水槽の後ろに照明があって、黄色っていうか、緑色っていうかそんな色に光るのがあるのでつけると何となくカッチョいい感じになります。


点灯前。

e0112895_15534258.jpg


点灯後。

e0112895_15541293.jpg


雰囲気が変わるので面白いです。


ちなみにフィルター作動させて1日でここまで水が綺麗になります。

水を入れて1日経過した水槽(フィルター未稼働)

e0112895_1558954.jpg


稼動後1日経過

e0112895_160281.jpg


まぁ、はじめて水槽を立ち上げる人には出来ない技ですけど、安定している水槽を持っている人なら簡単ですよね。

そう、安定している水槽の水を入れるだけ♪

最初、ものすごく苦労しただけに、今は簡単に立ち上げできるので楽でいいですね。






さて、朝に交換したガリガリ君の当たり棒・・・・・








e0112895_1644819.jpg









ハズレでした。




ピッチシフターのマイクロウェーブを聴きながら。


読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。

俺も押してますよ♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-08-29 16:07 | 水槽12×18

DIY~底面フィルター再びその2

アクアリウムは・・・






ワクワクするものだよ。


昨日の続きですね。

やっぱ火傷の後遺症がきつくてあんまり長くやれないんですけど、今回はそれにもまして「ここまでやりたかった」というのがあって、底面フィルターを完成させてしまいました。




穴を開けまくったタッパー。

e0112895_2174189.jpg


私の底面フィルターの場合、網目状の蓋になるので吸水が良過ぎるので、パイプを使って吸い上げ効率を弱めます。普通のエアレーションで吸い上げるのなら吸水力が元々少ないので、そんなのつけなくてもいいかもしんないです。

e0112895_2212970.jpg



しかし、外部フィルターと直結する予定なので、少しでも水流を弱める為、こんなのを作ります。

e0112895_2215229.jpg


ホースジョイントのL字とT字を短く切ったホースでつないだ物です。

T字のところには所々穴を開けてさらに水流を弱める工作をします。




箱に収めるとこんな感じになります。
e0112895_2241669.jpg


一次バクテリア繁殖場所で、水流の弱い場所を作ります。

実は底面フィルター内に濾材を入れてしまいます。


理由は2つ

1つは水流を弱める為。



もう1つが脱窒(嫌気バクテリアによる硝酸を窒素に分解する仕組み)が出来るかどうかわからないが、やってみる実験です。



前回の18キューブに関してはエーハイムのメックとバイオBB弾を入れてみました。
バイオBB弾は嫌気バクテリアの餌になるそうです。
本当かどうかは解りませんが、18キューブはメチャクチャ調子はいいです。
それのせいかは定かではありませんが、メチャメチャ水が少ない(3㍑無い位)のに水質悪化が起こりません。調子バッチグーです。



今回は溶岩石(富士砂)の大き目のを入れます。(メックの代わり)

e0112895_2351378.jpg


中に入れて、バイオBB弾を少し混ぜて蓋をします。

蓋はタイラップを4本繋げて締め上げればいいです。、



1本でやるとタイラップが上手く曲がらなくてイライラします。

e0112895_2375385.jpg


e0112895_2412744.jpg


e0112895_2414584.jpg



おお、忘れる所だった。

最初に作った吸水口、ガタガタ動くのが鬱陶しいのでタイラップの小さい奴で固定しておきましょう。

e0112895_243959.jpg


後は薄く切ったウールマットを乗せて(ソイルの入り込みを防ぐ為)ホースを差し込んで完成です。

e0112895_2444095.jpg


水槽の底にもウールマットを敷いて(キズ防止の為)今回底床ベースを富士砂の中サイズ(ろ過ジャリの普通サイズくらいの大きさ)を使用します。






何故って?






勿体無いじゃない。




ソイルも普通の使うと水景が小さく見えるんですよ。
小さい水槽なので、少しでも大きく見せたいのでソイルはパウダータイプを使います。

全部パウダーだと勿体無くないですか?

e0112895_2473259.jpg



何だかんだで4センチ~5センチ位の厚さになります。底面入れると。

e0112895_2513334.jpg



植栽容積は減りますけど、後のメンテナンス考えると有り余るほどメリットが多いので、厚底になってしまいます。



今日はここまで。



次は外部フィルター作りますよ。






今日から入り盆だもんなぁ。



静かなもんだぜ。






クイーンのコミニュケーション・ブレイクダウンを聴きながら。




読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。

お盆だけど、よろしく。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-08-14 03:00 | DIY フィルター

気になる事と、サタンプレコ活動報告

アクアリウムは・・・




同時多発するのか?



AYAさんのとこが土曜、うちがやっぱ土曜、チューリップさんのとこがここ数日・・・・


水槽が酸素過多のようだ。


土曜辺りからなんかやたら酸素出すなぁと思っていた。

e0112895_9242010.jpg


これは1夜明けてエアレーションを行った後の水槽なのだが、泡が残ってる。

昨日の夜7時半頃は水草が酸素出しまくりな上、水面は一面泡だらけだった。

あまりにも気になるので水換えを2分の1行って様子を見ようと思った矢先・・・






ガタガタガタ




地震!!!





誰かのところで答えたとおり、水槽の縁1センチのど根性水面のうちの水槽・・




こぼれる!!



子供達と必死に押さえる私。




微妙な横揺れの後、本震が・・・






「うふぁぁぁ~~やばかった。」



水はこぼれずに済んだ。



横揺れが激しかったら完全にこぼれていた。






一夜明けてチューリップさんの日記読んでふと思ったのだが、地震と水質って・・・・




変わるわけないよなぁ。




しかし、同時期にやたら酸素が出るって変じゃないかなぁ。



いつもと同じ2秒1滴でCO2添加してるし、ライトも、夜間のエアレーションも同じ。



水温も常に25~26度をキープしているのにも関わらずだ。



皆さんの水槽はどうでしたか?



うちは午後1時から午後10時までの8時間ライト点灯&CO2添加、午後9時から午前8時までエアレーションしてます。


皆さんの水槽はどうでしたか?初めての方でも結構です。気になった方は教えていただけませんでしょうか?


杞憂に終わればいいけど・・・。







話は変わってサタンプレコの活動が昨日あった。


オサレなワインバーQuattro Crew Colors店長の誕生日会があったのだ。


そこに、我らが天敵がやってくるとの報告があり、急遽出動とあい成ったわけだ。


e0112895_9573511.jpg



完全に餌金は私の支配下にある。



子供にも人気の私だ。

e0112895_101670.jpg


そこに天敵が登場・・・
e0112895_1024554.jpg



何故か餌金がいない・・・あの野郎!!


何とか追い払いしばらくするとどこらとも無く奴が帰ってきた。

G:「このやろぉぉぉぉ~~!!」

餌金:「いや、あの、その、出番が重なったって言うか、その・・・」


e0112895_1075695.jpg


秘儀!ゴールドエッジマグナム・・・

今日は我らが総帥、パナウェーブ様もお越しになってるんだぞ!」


e0112895_10172821.jpg



素適な誕生会でした。


いつも仲良し大親友の店長とのユニット『ピンクパンチャーズ』です。

e0112895_1023038.jpg




ファストドロウの種馬を聴きながら。


読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。

雨が降るぞ


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-08-10 10:25 | 水槽オバカちゃん

水あわせ。

アクアリウムは・・・








導入時から危険が伴う。






ひっつき系LOVEな私だが、夏の高水温に死ぬほど(ホント死ぬ。)弱いホンコンプレコ筆頭の引っ付き軍団達。秋までコケトルマン・コケトリーヌを迎えぬまま、水槽の維持はほぼ不可能といっていい。

特に蓋なし水槽なのでサイアミーズ・フライングフォックスはすぐ水槽外にダイブする。(お前はロッカーか!)費用対効果が悪いので今回は遠慮していただく。




結局オトシンかよ!



この水槽のいぶし銀にご登場願うしかないのか・・・。




ネグロやボルケーノは近所のショップに売ってないので普通のオトシン。やや割高なのだが、生体の管理が良く、自殺以外で☆になる奴がいないくらい状態のいい魚を売ってくれます。




ご存知とは思うが、何処のショップでも袋詰めしてきてもらうが、あのゴムの縛り方一緒だなぁ。




私の中ではアクア縛りと呼んでいる。



基本結ぶのが苦手な私は何時も感心してしまうのだ。



開封する段になるまでは・・・





さぁ、水あわせだ。

あらかじめ温度を合わす為に袋を導入する水槽に浮かべておく。
温度によるショック死を防ぐ為だ。


早くて30分、長ければ別に袋の酸素がなくなるまで大丈夫だそうな。
金魚の時は一晩待てとショップの親父に言われたが、温度に慣れる事を考えると自分の場合、最低4時間は温度慣らしをする事にしている。


水合わせのホースはエア用のホースを使っている。
流す水の量を調整する為に点滴用のホースストッパーを使っている。
人によっては金属のコックを使う人もいるがそれは個人の好みにお任せする。
コックを使う方が細やかに調整できるようだ。


e0112895_3213345.jpg



キ~~~ッ


と、なりながら袋を外す。


「このクソゴム!どななってんねん!いっつもどっから外すかわからん!」


・・・毎度キレてます。


水がこぼれると悲しくなるのでバケツの中に袋を入れます。

e0112895_3215626.jpg


水槽にホースを掛けて知らない間に床に転がってた経験、ありませんか?

e0112895_3221745.jpg



以外にこの洗濯バサミ、役に立ちます。

e0112895_3223536.jpg



普段は洗濯に使用してます。必要な時だけご足労願ってます。


たまに複数水合わせをする場合は、途中でこんなのも使うと便利です。しかもコック付き。

e0112895_323329.jpg


さぁ、いよいよ水を入れるのですが、もう1つ導入時の難関があります。

PHショックの恐怖です。


ショップの水質と水槽の水質は勿論違います。家の水槽毎でも大いに違います。
当然その酸度・アルカリ度の調整を計るために水合わせを行います。

なのでそれぞれのPHを計測します。


e0112895_32418.jpg



げっ。

e0112895_3244385.jpg


水槽のPH、5.0やんけ。えらい酸っぱいなぁ。


ちなみに袋の方は6.0~6.5。思いっきり理想値。



PHがほぼ同じの場合、サッサカ済ますのですが、値に大きな差異がある場合私は時間をかけて水合わせします。1時間で袋の半分くらいの水が水槽から流れ込むよう調節します。



袋の半量入った時点で一旦PHを計測します。

e0112895_324292.jpg



6.0くらいかなぁ?もうちょっとやるか・・・



まだ差異に隔たりがあるようなので袋の水量と同量になるまで続ける事にする。


この間、1、5時間は経過してます。2.0以上の大きな差は時間をかけてゆっくりしないといけない。
別にちゃっとやって後は魚の気合いにまかすことも出来るが、やっぱりかわいそうなので特にこういうケースの場合、ゆっくりなじませてやります。



PHがほぼ等しくなったら水を止めて袋を水槽に入れてやります。袋に入れずこのままの状態でなじます人もいるけど、自分の場合、同じPHなら温度を近づけるために水槽に入れてやる方がいいと思う。

e0112895_4185049.jpg


この場合スタンダードな洗濯バサミでも大丈夫でしょう。

e0112895_4192736.jpg


温度がなじんだら魚だけ水槽に放ちます。


温度やPH以外にも突然死する要因はたくさんある。


後は神頼みだ。


自分の場合ロックの神に祈る。








生き残ればスターダムにのし上がり、










死ねば伝説になるからだ。




オトシン・コリ、お前の運命は神のみぞ知る。だ。




がんがれ~~。



ガンズ&ローゼスのウェルカム・トゥ・ザ・ジャングルを聴きながら。



読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-07-02 04:20 | 水槽全般

60センチ水槽奮闘記~始動編1~

アクアリウムは・・・・








この瞬間が楽しい。






水槽に水を入れて2日経過した。

そろそろ水草を植えようかな。と。



初期に頭を悩まされる水質管理だが、今回はひと月ほど前の日記おいしいCO2添加に掲載していた
秘密の準備に掲載した写真↓

e0112895_5221657.jpg


がある。

水が出来上がっている水槽、金魚水槽に今回使用する外部フィルターを突っ込んで廻して置いたのだ。


中はエーハイムサブストラットとメックがぎっしり詰めてある。


バクテリアは1ヶ月の間に完璧に定着しているであろう。



ぐふふ。である。


そいつを60水槽にセットすれば水質も安定するし、恐らくだがすぐに魚を入れても大丈夫だろう。


しかし念には念を入れて注ぐ水も出来た水を使用しよう。


どれも水質は安定しているので子供用45規格水槽・30キューブ・金魚水槽からそれぞれ水をバケツに移す。


e0112895_5311661.jpg



今は水換えも面倒なので水を抜く時は底床の掃除も兼ねてプロホースを使用しているが、水を注入する際は風呂水ポンプを使用している。
e0112895_5313640.jpg


吐水口が網目状になっており、ヘッド内部に粗目スポンジが入っているので水が穏やかに排出される。
e0112895_537543.jpg


スイッチが付いている部分は別になっているので非常に便利。
e0112895_532767.jpg


私の場合給水口と吐水口を両手で持って足の指でスイッチをコントロールしている。







たまに押し損ねると水をこぼして大惨事になりそうになる。









「わっ!ちょ、ちょっと待って!・・・・(必死で足の指でOFFボタンを押す)切れろよ、スイッチ!」

どんどん水位は限界に近づいてくる。

「おい、切れろよ!押してるやんけ!ちゃんとぉー!」


押せていればスイッチは切れるはず。


「がっ!くらぁぁぁ~!」


この時点でスイッチではなく、俺がキレている。


寸でのところでスイッチが切れる。


「うふぁ~~、やばかった。」



と思ったのもつかの間、ほっとしている隙にサイフォンの効果密かにバケツに水が逆戻りしている


「もうちょっとスイッチ大きくしろよ。(元来足の親指で操作するようには想定して作っていない。)大体やなぁ・・・」





「・・・うぉっと!」





皆さん、気を抜くのは危険DEATH


話を戻し、バックスクリーンを付ける。

今回はADAで出た新しい水槽で背面のガラスが摺りガラスになっている奴がある。
ちょっとまねしてみようとホームセンターでPP(ポリプロピレン)ボードを買ってきた。

e0112895_604150.jpg


水槽の大きさにカットして背面に配置する。

e0112895_632565.jpg


e0112895_643147.jpg


何となく後ろがぼやけてすっきり感が出た。

ヘヤライン加工のアルミ板を使ってみようとも思っていたのだが、今回は見送った。
気が向いたら交換してみようと思う。


チョコチョコ水草を植えてみた。後景草はスクリューバリスネリアとバリスネリア・スピラリス・レオパードを使用してみる事にした。


前景草は未だ、検討中。

この悩むのが一番楽しいんだよな。







余ったPPボードで遊んでみる。



e0112895_616877.jpg

※プライバシーの保護の為、音声を加工しております。
















まぁ、音声は出ませんけど。



ヤードバーズのバードランドを聴きながら。





※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。




読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by sevens-door | 2009-06-18 06:24 | DIY その他