GarciaのRockでAquaでオバカな日常。

タグ:照明スタンド ( 7 ) タグの人気記事

今日の日記その2。

アクアリウムは・・・





素適です。


ライトを設置せねばと思い、クリップライトを購入した。

e0112895_15454426.jpg



今回もちょっと奮発していい電球を買ってみた。

e0112895_15483882.jpg


クリップライトより高かった。



ちょうど上に引っ掛ける所があるのでそのまま使用できて便利です。

e0112895_1550251.jpg


まぁ、ランプシェードは追々作ります。

水槽の後ろは60水槽の余りのPPボードでバックスクリーンを作りました。
実は水槽の後ろに照明があって、黄色っていうか、緑色っていうかそんな色に光るのがあるのでつけると何となくカッチョいい感じになります。


点灯前。

e0112895_15534258.jpg


点灯後。

e0112895_15541293.jpg


雰囲気が変わるので面白いです。


ちなみにフィルター作動させて1日でここまで水が綺麗になります。

水を入れて1日経過した水槽(フィルター未稼働)

e0112895_1558954.jpg


稼動後1日経過

e0112895_160281.jpg


まぁ、はじめて水槽を立ち上げる人には出来ない技ですけど、安定している水槽を持っている人なら簡単ですよね。

そう、安定している水槽の水を入れるだけ♪

最初、ものすごく苦労しただけに、今は簡単に立ち上げできるので楽でいいですね。






さて、朝に交換したガリガリ君の当たり棒・・・・・








e0112895_1644819.jpg









ハズレでした。




ピッチシフターのマイクロウェーブを聴きながら。


読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。

俺も押してますよ♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-08-29 16:07 | 水槽12×18

沈没事件

アクアリウムは・・・・




水だけに沈没事故が起きる。




今日は配線のDIYだったが、あまりにも内容が無いのでチューリップさんがライトの吊り下げがしたいとの情報を得まして、そっちを書きます。



しかし、






その前に皆さんにどうしてもお伝えしたい事があるのです。



うちの子供達の事です。



今日からおばぁちゃんたちとディズニーランドに行くので準備をしてはしゃいでいた2人。(私は留守番。照明を完成させる!)

何かピス~~ンとか、チュワワワァ~とか何処かで聞いた音だが、家には存在しない音が子供部屋からしていた。




『バシャッ』






Kozzy=cozbone(次男:3歳)「落っこちちゃったよ~~~」



G:「何が?」



K:「すいっそうにね、ビューミーシャーベル、落っこちちゃったの。」



G:「ビューミー・・・?!?!ん?」


K:「お兄ちゃんがね、とうちゃんのブーミーシャベル、落っことしたの。」


G:「ブーミー・・・・?!?!何や、それ?・・・・DIE-ROCKは?」


K「お兄ちゃん、おこられちゃうの?」


G:「何がどうなったんや。DIE~~~。ちょっとこっち来なさい」


見るからにしょげまくっている長男DIE-ROCK。恐る恐る出したのが・・・・・。


e0112895_3284642.jpg




???



あわてて箱の中を見てみる。


e0112895_3301465.jpg





無い!!




G:「何勝手に使ったんや!」



D:「ごめんなさぁ~い。」



e0112895_3322644.jpg




「俺のビームサーベル、水槽に落としたんかい!!」










ビシャビシャになった哀れなビームサーベル・・・・










今まさに、子供達に怒りの雷を落とそうとした、その時、















嫁:「38のおっさんがビームサーベルとか言うな!」













・・・ごもっとも。










哀れ俺のビームサーベル・・・・




分解乾燥する事になった。




さて、照明の吊り下げDIY事例の紹介ですけど、(変わり身、早っ!)


手すりのポールで作るのが安いですね。

自分の場合はこんな形にしましたが、



e0112895_3452253.jpg



強度を確保するのが難しいです。固定するベースの部分にかなり深く穴を開けないとポールが安定しないです。
e0112895_3523499.jpg


こんな感じ。ホールソーは大きな穴を開ける道具です。

e0112895_3543913.jpg


私のは安物です。10種類くらいの歯を付け替えできるやつで700円くらい。ドリルに付けて使用します。

水槽台を自作したりするときはオーバーハングして作った方が楽ですね。

e0112895_441226.jpg


こうすると何処に水槽を置いても照らせます。

ポールジョイント及び継ぎ手ですが、写真が無いのと自分のDIYでは使用していないのでこれまたCAD図で・・・。


e0112895_454979.jpg


ポールと同じ所に売ってます。ポールの直径にあわせて各サイズあるので間違えずに購入しましょう。

相当重量の無い限り、19ミリで十分です。25ミリとかいらないと思います。


でかいと鬱陶しいです。


多分2000円から2500円くらいで作れるはずです。


パイプはホムセンで切ってくれるか、貸し出してくれると思います。



こんなものでしょうか。

後は天井にアンカー打ち込んだりするやり方もありますが、割愛します。









くっそう~~。








これからビームサーベル分解せな。







ブルヘリアのアルマス・デ・ヴェンタを聴きながら。




読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


笑い逃げ禁止!


押してけ!ドロボー!


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-07-24 03:53 | 水槽オバカちゃん

照明改造その2

アクアリウムは・・・







発想力も勝負どころになる。


昨日のブログからほぼ1晩経って何ができたかと言うと・・・


蛍光灯部分のシェードですね。


やはり軽金属が骨組みになるので、それに蛍光管の支えをビス止めしていきます。

e0112895_4552786.jpg


配線を通す為、端に穴を開け、蛍光管の基台を取り付ける。

e0112895_4564639.jpg



4回繰り返すとこんな感じになります。

e0112895_4573958.jpg




前の照明改造のお買い物編で謎になっていて使い道が解からなかったもの・・・・





雨樋





前に店の入り口に雨樋を付けてたんだけど、(まぁ、付けるのはMICHIなんだけど。)それの手伝いしながらふと思った事がある



軽い。



防水加工済。



切るのが楽。 



はい、ジャジャ~ン。


e0112895_4584944.jpg



え?わかんない?


e0112895_4592962.jpg



蛍光灯の反射板にします。


ちょうどいい大きさだったんだよね~♪

基台をアルミホイル貼り付けた雨樋と合体する。(ビス止め)

個人的なコツだけど、わざとシワにした方が反射がいいような気がします。


んでもって、LEDスポット(昨日作った奴)と合~~体!!





ばびびび~~ん!





e0112895_553162.jpg




骨組み完了だ。


反対から見たらこんな感じ。


e0112895_572218.jpg







ふ、ふふふふふ。









e0112895_5241563.jpg



と、ド×ル閣下も仰っています。



ガ×ダムネタ多いって?





そりゃぁ30周年ですから。




T-Rexのメタルグルーを聴きながら。



読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


押せよ国民!

ドズ×閣下が亡霊になるよ。

e0112895_534475.jpg


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-07-22 05:36 | DIY 照明

改造照明製作その1

アクアリウムは・・・




痛くても頑張るのだ。




側筋が痛い!!



嫁に「どんなカラオケ大会なの?!」


と突っ込み頂く程、過酷だったなぁ。


普通常人が側筋痛くなることないもんなぁ。



腹式呼吸で大絶叫すると側筋が鍛えられます。


益々痩せるぞ、こりゃ。






さぁ本題の照明改造だが、イタイイタイと言いながらもちゃっかり昨日の夕方から製作にかかっている。
まぁ、早い時間に沈没してしまったけど、まぁ、いってみましょう!



e0112895_8531659.jpg


60水槽の照明を照射面から見たとこだが、まずはムーディーライトの解体にかかります。
LEDスポットを外して照明基台のカバーを外します。


e0112895_856336.jpg



カバーを外すと電球一箇所に付き2本のネジで止めているので外すとこんな感じになります。
e0112895_8562161.jpg


面倒くさいので配線はそのままにしますが、単純に接点を繋げてあるだけです。CADで言うと・・

e0112895_96933.jpg



こんな感じ。仕組みはとても単純なので後は根気だけです。



次は蛍光灯の解体です。今までは蛍光灯のシェードを流用していましたが、今回はシェードは自作しないとカッコよくならないので、ばらしていきます。


e0112895_974615.jpg


蛍光灯をつないでいる接点だけを取り出します。

e0112895_9104090.jpg


以外にしょっぱいなぁ。

e0112895_9113415.jpg


必要な部分はたったこれだけ。


基盤は別なので軽量化できるし、多少は小型化できそうだなぁ。


次はLEDスポットの基台を骨組み、買い物の際、あらかじめ切ってもらってきたコの字型の軽金属に固定していきます。
e0112895_9191473.jpg



e0112895_919548.jpg


今回はネジではなく、ビスとナットで止めていきます。軽金属にドリルで穴を開けて固定していきます。

e0112895_9233760.jpg






蛍光灯の骨組みと連結するように穴あきの自在板を取り付けします。

e0112895_9253043.jpg



今日はここまでだ。





何故って?
















今からやるからだ。


スタークラブのSOSを聴きながら。



読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


早く押しなさい。


ドリルで穴開けますよ♪


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-07-21 09:29 | DIY 照明

DIY~魂の準備~

アクアリウムは・・・







試行錯誤の連続である。





ものづくりの根底には仮説と証明という順序がある。




電気代も安いし、1点光源だし最近のは明るいしと思い、LED照明をDIYした。


しかし、水草を育てるにはあまりにも拙い光量。



捨てるわけにも行かず、一時お蔵入りしていたわけだが、スタンドライト改造照明のDIYの際、4本から6本つけられるなぁ。と寸法を見ていて思っていた。



6本はさすがに多い。(速攻コケる。)


4本で十分だろうと考え、中央部にスペースが生じるのでお蔵入りしていたLED照明がムーディーライトとして復活する事になったのだ。



しかし、このライト・・・


e0112895_3153623.jpg


だっさい!


虫唾の走る出来の悪さだ。


水槽にライトが必要なので急遽作った作品なのだが、見た目が悪い。
インテリアというにはいかにも素人製作だよな。って出来が気に喰わない。

いつも作品には名前をつけているが、こいつに名前が無いのもそういう理由からなのだ。




こいつをさらに進化させる!




HPで発表している手前、デザイン性も重視しないといけないだろう。


という訳でおなじみCAD図の登場だ。




最近の読者の為に言っておくが、『ちょっと・アフォっぽくて・ダサイ図』の略です。

e0112895_3413438.jpg


ADAのグランドソーラーのパクリみたいな感じだ。しかし、GARCIAはペインティング好きなので傘の部分には何かが貼り付けられることだろう。

裏側はこんな感じ

e0112895_345532.jpg


・・・何となく感じる違和感は気にしないで下さい。




熱も意外に籠もるのでPC用の冷却ファンを付けようと思う。
普通のファンは面白くないので、せっかく熱伝導のいいアルミを使う事にしたので、放熱フィンのついた奴を購入しようかなと思っている。


e0112895_3494114.jpg


名前が気に入った。

放熱バルブをアルミ板に直結して熱排出を効率よく行ってみようという試みだ。

本当は・・・


e0112895_3515297.jpg


こんなのもいいかなって思った(PCと連動させて文字が換えられる)のだが、PCと水槽を合体させるのは微妙な気分。ボロのノートPCがあるので出来ない事は無いが、どうしようかなって感じ。温度監視ビューで温度も記録されるらしい。





皆ならどうする?






電源コードは一括にして個別にスイッチが入るようにして、ついでに軽量化の為に基盤も別の所に収納しよう。


後、何だかんだ付けたらこんな感じになるかな。


e0112895_405076.jpg



前の違和感はここにつながっているのだ。











しかし、主砲は要らんかなぁ。





ザ・ウェルズのガンズ・オブ・ハートを聴きながら。



読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-07-08 04:15 | DIY 照明

60㌢水槽最強照明製作だぜ。

アクアリウムは・・・・




最強でなくてはならない。





良い水槽には良い照明を与えなくてはならない。


そんなコンセプトを元に照明を作る。


ADAのグランドソーラーはメタルハライドランプを使用し、且つ蛍光灯の2段構えで他の照明を圧倒しているつわものだ。


値段、照度などを考慮して出来るだけ経済的にもいい物を作らないといけない。




先日ホームセンターの店員に不審な目で見られながら購入したデスクスタンド4台をベースに随分前に作ったLED照明をハイブリットした照明を作ろうと考えた。

e0112895_16162147.jpg


以前の日記の照明作りに従って照明をばらす。

e0112895_1559462.jpg


今回はギボシ端子を使わずにハンダ付けで接続をした。

e0112895_1612215.jpg


外枠の製作は後日製作するとして、とりあえず既存の機械を合体させて製作する。
照度アップにアルミホイルを貼り付ける。


e0112895_1613897.jpg


後は以前作ったLEDランプと合体させる。


e0112895_1621661.jpg


ふふふ。


27w×4なら蛍光管のストレート管で実現しているだろうが、さらに0,9wLEDスポット5灯を備えた照明は無いだろう。

メチャメチャすごいぜ。(自画自賛)


ジョジョ風に言うと


「ナァァァチィィィスゥゥゥノォォォ科学力はぁぁぁ~~世界一ぃぃぃ~~~~」


並みである。

あまりの明るさに写真の自動露出が働き暗く写っているが、直視出来ない明るさである。
e0112895_1624189.jpg



とりあえず設置してみた。


e0112895_1625948.jpg


インプレッションは明日ね。




今日は飲んで眠いから。







メタリカのバッテリーを聴きながら。




※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。




読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by sevens-door | 2009-06-28 03:48 | DIY 照明

60センチ水槽奮闘記~始動編4~照明スタンド製作

アクアリウムは・・・








嫁に使われる。




60センチ水槽なのだが、光が足りない。

e0112895_3395797.jpg


プログレ60用の2灯が仮設置されているのだが、ハタと気付いた事がある。

流木が水槽から出ているので、ライトがちゃんと置けない。


元々蓋は付けずにやるつもりだったのでいいんだが、ライトをどうしようかと考えていた。

妥当に行けば吊り下げ式だね。


てな訳でDIY。


パイプを加工して作ってしまおう。
e0112895_34675.jpg


面倒なのでサイズはあらかじめ測って置いてホームセンターの加工室にパイプカッターがあったので切ってきた。

後は組み立てるだけなのだ。

e0112895_3483199.jpg


土台を水槽台に固定して出来上がりだ。

e0112895_3495478.jpg


強度的に19ミリのパイプで十分だったので、安く上がった。
しめて2000円くらいだな。


横から見るとこんな感じ。
e0112895_351513.jpg



あっけない。


DIYに慣れてくると手を抜く事を覚えてしまうものだ。








ついでにオープン水槽なので魚が飛び出す危険があるので(特に水槽に入れた初期)縁に戻りを付ける事にした。

e0112895_355138.jpg

PET製のコーナーカバーだ。木目の柄の奴とか黒だとかいろいろあるが、勿論透明の物を買ってきた。
e0112895_3564959.jpg

別段難しい事も無く、ハサミで切ってはめ込むだけだ。
e0112895_3573975.jpg


どうせ魚が水槽に慣れたら取り外してしまうので接着も透明テープで各辺を止めただけだ。

魚は割りと壁際から飛び出す傾向にあるようで、こんなものでも役に立つようだ。









昼ごはんを食べに外出して帰ってきたら嫁が帰ってきていた。



嫁:「便利だね。これ。」


e0112895_472890.jpg



違~~~う。


G:「ふざけんな、物干し竿じゃないぞ、タコ!


嫁:「あら、よく解かったねぇ。かわいいでしょ?」



?!?!?!?



e0112895_474925.jpg




目、付いてる・・・。




ジェントル・ジャイアントのオクトパスを聴きながら。





※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。




読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by sevens-door | 2009-06-25 04:09 | DIY 照明