「ほっ」と。キャンペーン

GarciaのRockでAquaでオバカな日常。

タグ:ADA ( 12 ) タグの人気記事

コンテストについて色々思う事。

アクアリウムは・・・・










楽しいです。






ADAの世界水草レイアウトコンテスト。


今年出してみて思った事をちょいちょいと。


結構禁忌な部分まで書くので、ご気分を悪くなされたら無視してください。





基本オープン参加なので素人の多いコンテストですが、今回が最多応募数だったとか。

もっと出展数を増やしたいなら実名の記載を選択出来るようにすればもっと参加数は増えると思います。




「私は何位でした」




と書きたい気持ちは山々ですが、作品集を見れば実名が解ってしまうのは人によっては出しづらいような気がします。


これがペンネームなら随分出しやすいように思います。



これが1点目。



次は主催者がメーカーである事。

これは私の仕事の一つ、バーテンダーのカクテルコンテストであることなのですが、例えばサントリー社が主催するカクテルコンペでは必ずサントリー社取り扱いの飲料を使用する事が暗黙の了解となっています。

オレンジジュースやレモンジュース、シロップに至るまで同社の製品を使う事がほぼ必須となります。


何故ならこの場合、入選したカクテルは販促アイテムとしてサントリーさんが商標を持ち、大々的に売り出したりします。





そういう事が当たり前になってます。ってか、当たり前です。タダでやってる訳でないので。


このコンテストでもそういう事が無いとは言えません。




やはりいい水景を見つけて真似をしたければ基本ADAで購入できるものでないといけないですからね。

そんな絡みもあって、写真の版権はADAに委譲するんだと思います。




誰か表彰台に上がる人でスペックがADA以外のものを使いまくってる人、いるならご一報頂きたい。


そんな方がいるのなら逆にADAは非常に懐の深い会社だという事がわかります。



これが2点目。



次は水景写真の公開にについてですね。

これは2点目と少し絡みますが、出展する写真については版権が絡みますが、出展写真以外の水景写真はこれに抵触しないと考えられます。



よって写真の公開は問題ないように思われます。


個人の見せたい・見せたくないは別として、出品用の写真以外は問題ないように思うんだけどなぁ。






以上、3点の疑問をひっさげてアクアリウム・パーティーに行ってみようと思います。
















もち、覆面で。















え?










で、どうだったの?


















e0112895_052052.jpg






一応佳作に入りました。





初出場としてはこんなもんですかね。



いいのか、悪いのかさっぱり解りません。














ただ、言えることは・・・・





e0112895_0532979.jpg







よりも




















e0112895_0555448.jpg







こっちが好き








という事です。







エイジアのアクアを聴きながら。





読んだら↓のバナーをクリックしていって楽しい水草仲間を探してくださいませ。


そして気に入った仲間のブログへ行ってバナーを改めてクリックしてくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2010-08-10 01:02 | 水槽ADA60標準水槽

水景~草原の風景~

アクアリウムは・・・・







綺麗です






いろいろあってADA-M水槽を模様替えすることにした。


前は流木を使った水景だったのですが、流木を別の水槽に使いたくなり、水景がへんちょこりんになったのでいっそのこと、模様替えをしようと思い立ったわけです。



前の水景

e0112895_10371097.jpg


こんな感じでしたね。これはセット当初のもので、結構ボーボーになったのですが、写真が残っていない。

仕事デスクの上に設置しているので気が抜けていまして、何時も眺めていたので写真を撮らなかったのでしょう。










こういう時、いい加減な性格が出ますね。




定点観測なんて決めても出来ないタイプ。










ぐっすん。







で、新しい水景を作ることにしたのですが、これから夏に向けて涼しげなやつを作ろうと思ったので、石組水景(いわぐみすいけい)を作ることにしました。






石組・・・・・





最近まで『いしぐみ』だと思ってました。





恥ずかしいと言うより・・・・・







紛らわしい名前、付けんなや!







と他人のせいにしたくなります。




30キューブに使っていた石がエキノドルスを導入して要らなくなったので、そいつを使うことにしました。
珍しく採取物ではなくて、青龍石でしたっけ?ADAの石でシマシマ模様が入った石。


最初の頃、浮かれて購入したものです。石は採取物で十分です。私のところのような田舎ならもういやって程石は転がってます。


ただ、かっこいいのは確かです。


ええ。採取物よりカッチョイイですね。まぁ、金出して買っただけの値打ちが無ければ意味が無いので・・・・


そいつをでで~んと使って、残りは採取物で作りましょう。



作業工程ははしょります。


石組みは水槽をじ~~~~~~~~~~っと見て・・・・・








ガッと置くと決まります。




ゴネゴネ置くとしっくり決まりません。





私は優柔不断なので・・・・





勢いで配置しないと諦めがつかないのです。




で、他の水槽から水草を拝借してチョチョイとしたのが・・・

e0112895_111647.jpg



これです。




草原の風景・・・・








何かサバンナ感が無いなぁ。















・・・・・





こ、これやぁ!!!














e0112895_1135564.jpg



これや、これが足らんかったのだ!











つ、ついにadam師匠に一歩近づいたぞ!  


前からフィギュア沈めたかったんだよね♪


e0112895_1174345.jpg




うむ。



e0112895_1184087.jpg


ええやん。




e0112895_1195766.jpg


ええやん。





e0112895_1110487.jpg


ええやんけ!







adam師匠のようにドラゴソボールやないじゃない?アニメキャラじゃないだって?








・・・これロデムです。






バ×ル2世の・・・・






何故ポセイドン、当たらなかったんだろう。










こんちくしょ~~~!







何故今回はadamさんがらみが多いのか・・・・・・







この水槽・・・・・









ADA-M水槽ですから・・・・・・・







勇気を持って書いたら、遊@危さんの駄洒落の生霊がぁ・・・・・・





・・・すんません。




イエスのオープン・ユア・アイズを聴きながら。




読んだら↓のバナーをクリックしていって楽しい水草仲間を探してくださいませ。


そして気に入った仲間のブログへ行ってバナーを改めてクリックしてくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2010-05-24 11:17 | 水槽ADA-M水槽

最近の水槽09・11月(改訂版)60標準水槽

アクアリウムは・・・






心が折れる事もある。




前回の日記、実は2度のトライ中、結構気合入れて書き込んでいたのですが、データが飛んでしまい、さらに書き直している途中、緊張の糸がぶっつり切れてしまい、書くのを途中で辞めてしまいました。


すいませんです。


今回こそはちゃんと更新しながら書いていきます。


e0112895_1149575.jpg

(写真クリックでアップ画像になります。)

まぁ、60ADA標準水槽です。

おおよそですが、アップの画像の位置なんかを囲ってみました。



e0112895_11544063.jpg

クリックで写真アップ

メイン写真の黄色で囲った部分あたりのアップです。

画面左の黄色で囲った部分ですが、ストロジンSP(トロピカポット)ですね。かなり水中葉が展開していた状態で購入したので一気に定着&繁殖しました。なんだかアレロパシー(浄化能力)が強い水草なのか、成長が遅い割りにコケにやられにくいようです。(多少はヒゲコケにやられてますが軽微です)


赤色で囲った部分ですがミニ・マッシュルームも混じっていますが、背が低くて判別付かないでしょうけど、ベトナムゴマノハグサです。2本くらいからスタートしてようやく横に展開してきた感じですね。これから上に伸びていきそうな感じです。

青で囲った部分は中央部分にも植栽してますが、一度溶けかけてしまって復活作業中のホトニアです。
最初中央部にラガロシフォン・マダガスカリエンシスを植えていたらそれが大繁殖して陰になってしまい、危うく全滅しそうになっていたので、観察しやすい前面に植えて復活作業の途中です。
根が付いて増えているので、落ち付いたら何処か違う所に植えなおします。

水色に囲った所も復活作業中のラガロシフォン・マヨールです。我が家では『トータルテンボス』と呼ばれている奴です。
買ってきた時、頂芽も茎と同じ大きさでAYAさんの所の写真で見たような頂芽が茎の葉より少し大きくて葉先が細い感じになってなかったんです。で、植栽したら見る間に調子を崩して溶けはじめ、ブツブツに切れてしまい、3センチ位ずつバラバラになってしまいました。
それを何とか復活しないかといろんな水槽に植えなおして様子を見たところ2つの水槽で復活してきました。
今回は頂芽も少し大きく展開して、ラガロシフォン属らしい葉の展開になって綺麗になってます。
何だか導入初期は植え込まずにしばらく水に浮かべて水質に慣れさせてから植えるといいそうですね。


e0112895_12311177.jpg

クリックで写真アップ
メイン写真水色で囲った部分のアップ写真です。
ここはメインプランツの前に当たるのであんまり植栽してませんが、黄色で囲った部分、ミニマッシュルームが水質に慣れて増え始めて来ました。こいつ砂利や砂の方が相性がいいようです。それに少し低温が好きみたいで、石組の60HIや砂で組んだ金魚水槽のほうが成長は早いみたいですね。ですが、ソイルでも待っていれば増えてきます。栄養が多いのと成長が遅いせいか、コケに付かれ易いのが欠点ですね。

そこにまぎれて葉を増やしているのが画面中央赤で囲ったミゾハコベです。前記のベトナムゴマノハグサと一緒にaquamagic2さんに頂いたもので、一番欲しかった水草の1つです。初秋にH2さんに行った際、夏の水草でもう無くなってしまったと言われ、ショックだった所貴重な水草を分けていただきました。
失敗したらえらい事だと思っていたのですが、やっと増殖モードに突入してきました。
最終的にはこの水草を前景にして、ミニマッシュルームとともにボーボーにしてやろうと思ってます。

一番右水色で囲った部分はキューピーアマゾンです。こいつは何となく一回り大きくなってるような気がします。
一番外側が枯れたり、汚くなったらカットするだけで、特に難しくない水草ですね。
コケにも意外に強いようで、そんなにやられません。




e0112895_12372665.jpg

クリックで写真アップ

メイン写真赤色で囲った部分のアップ

メインプランツの部分ですが、前はラガロシフォン・マダガスカリエンシスがあったんですが、ものすごく繁殖してボーボーになりすぎてしまったので、撤去しました。そのせいで陰になってしまった水色で囲った部分のホトニアが枯れかけてしまって・・・・この株だけ根を張って何とか生き残りました。少し写真で見える黄緑色の葉っぱのラージパールグラスにお出まし願って、ホトニアとラージパールの明るい色で中央部を演出しようと思ってます。

黄色で囲った部分はロベリア・カージナリスです。すっかり葉裏の紫色はなくなってしまい、上に葉を伸ばした大きなグロッソ・スティグマみたいになってます。強い光を当てると色が変わるとありますけど、全体で300W程焚いてますけど、これ以上どう明るくすれば色が変わるんだよ!と思ってます。
・・・鉄分補給かなぁ。

2箇所に分かれて赤で囲った部分はプロセルピナカ・パルストリスですね。これはAYAさんに貰った奴ですね。ピンチカットして新芽が出てきたばかりなのでまだ緑色が強いです。これは鉄分よか強光の方が赤くなるようです。まぁ、鉄分も足せばもっと赤くなると思いますけど。日当たりの良い場所が状態良く育つようです。

ピンク色で囲った部分は流木に活着させたミクロソリウム・ウエンディロフですね。半年で小指の1巻節くらいの大きさからここまで育ちました。水流が悪く、残餌や糞が溜まって来ると溶けたりするので水換えの時にホースなどで念入りにゴミを吸い取るようにしてやると元気に育ってくれます。

上部黒で囲った部分は後景草のミリオフィラム・エラチノイデスです。我が家では『エロチン』と呼んでる奴です。こいつは特に苦労も無く、CO2添加と光があればガンガン育ちます。増えます。ミリオフィラム属は結構増えるの多い感じですね。導入時は2~3本で初めても2~3週間で水質さえあえばかなりの数に増殖するので買いすぎに注意した方がお金がもったいないかも。

最後右側はアヌビアス・ナナです。ゆっくりとはいえ、増えます。特に根っこの幹が大きければ育つのは早いですね。コケにやられる事が多い水草ですが、水質が安定してあまりコケが出なくなってから導入すればそんなにコケにやられる事はないですね。丈夫なゆえに最初に導入されがちな水草ですが以外に綺麗に育てるには難しい水草です。

この水槽、実は貝が居りません。

でもアヌビアス・ナナが綺麗なのは、水質が安定してかなり経ってから導入したのでコケにやられず綺麗に育ってます。



e0112895_1322195.jpg

クリックで写真アップ

最後はメイン写真右側の青色で囲った部分のアップです。
ミリオフィラム・マトグロッセンセです。
同じミリオフィラム属のエラチノイデスと同じような繊細な葉様ですが、少し葉も太く、柄がはっきりしている感じですね。基本まっすぐ伸びるエラチノイデスに対して低い時点から左右に分蕨します。なのでもっさり塊のように繁殖しますのでとてもボリュームが出る水草です。
そんなに神経質に育てなくてもCO2さえ入れてればソイルでガンガン増える水草のようです。
これも数を買うともてあますかもしれない。
光が強いと上には伸びずに横へ増えるので手入れをこまめにすれば中景にもってこいの水草かもしれない。
これも頂き物だったので、観察できるように前で育てていましたが、そろそろ何処かに移動しないとダメだな





ようし!ちゃんと書けたぞ!


次回は金魚水槽&超小型水槽編です。


ビートルズのマジカル・ミステリーツアーを聴きながら。





読んだら↓のバナーをクリックしていって楽しい水草仲間を探してくださいませ。


そして気に入った仲間のブログへ行ってバナーを改めてクリックしてくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-11-09 12:12 | 水槽ADA60標準水槽

底面フィルター進化編。

アクアリウムは・・・・






ちゃんと続けてます。



最近更新が滞り気味ですが、別にアクアをサボっているわけではないんですよ。
仕事が忙しいのは一番ですが、日記を書く時間を睡眠に当てているので、日記が滞ってます。


なので



DIYはやってますぜ。



少し前に見栄を切って購入してしまったADAアクアガーデンのM水槽


ほおって置くのも何なのでやっぱりセットする事にしました。


まぁ、基本の焼き直しばかりなのですが、応用に応用を重ねて遊び心のあるシステム作りをしてみようと思い、仕事からの現実逃避の為にせっせと製作していたりしていましたww




割と何も考えなしに水槽をセットしていくので、いつも何かしておきたい事を忘れてしまいます。

前回のやり忘れは・・・・




湧き水システム。


子供受けするのでやってやろうと思っていて60HIでやり忘れてしまいました。


まぁ、全面底面フィルターなのでやりようもありませんけど。


詳しくはココ


今回も懲りずに底面を仕込むわけですが、上記リンク参照の底面フィルターに使った猫よけマットが余っていたので、今回も使おうと思いました。

あまりものなので、中途半端な大きさになってしまい、今回も砂とソイルを分けて使うので砂の部分は底面を使用しないで置こうかと思っていたら・・・・




ひらめいてしまいました。



こいつどんな形にもなることに気付いてしまいました。



なので、砂の仕切りにあわせて不自然にカット・・・・・




e0112895_0322368.jpg



そして砂の仕切り&底面内に砂の流入を防ぐ為に鉢底マットをカットして・・・・

e0112895_034712.jpg


外れないように要所要所にタイラップで固定します。

e0112895_0345321.jpg



上にも鉢底ネットをカットしたものを敷きます。
e0112895_0375053.jpg


敷きこみがまだ中途半端ですが、結構自由に形が作れます。


今回は底面直結なのでエアリフトは装着しないので、アクリルパイプをホースジョイントで繋いだものを
差し込んで完成です。

e0112895_0413749.jpg


まぁ、簡易的なものなので、追々曲げたパイプでも作って綺麗に仕上げる事にしようかな。


かくして10本目の水槽が立ち上がる事になりましたとさ。







・・・馬鹿だよなぁ。





エレファント・カシマシの翳り行く部屋を聴きながら




読んだら↓のバナーをクリックしていって楽しい水草仲間を探してくださいませ。


そして気に入った仲間のブログへ行ってバナーを改めてクリックしてくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-11-04 00:49 | DIY フィルター

遅くなってすいません。サタンプレコの水景破壊。

ブログ更新遅くなってすいませんでした。

忘れられる前に書かないといけないので、書きます。



いやはやここん所、体調を崩してしまい、ブログどころではありませんでした。


実は肝硬変の疑いアリと診断されてしまい、超あせって精密検査などしたのですが・・・








なんでもなかったようです。







ビビらせんじゃねぇよ!





と言うわけで、風邪をひいておりました。



そんでもってこの間の続きですよね。




まぁ、風呂に入ったわけですよ。
e0112895_443975.jpg



そして行って来ました。




ADA


e0112895_453154.jpg




ふふふ。




ここからはADA信奉者は見ないほうがいい。










中に入れないほど根性無しではないのだ。私は。






e0112895_473896.jpg






侵入成功!




以前に行った時とレイアウトも結構変わっていた。


e0112895_494685.jpg
e0112895_41011.jpg



流木レイアウトに変更が多かったですね。


石組は後景草が変更になっていたり、新しい石が追加されたりしてました。




e0112895_4114890.jpg




水景破壊成功。




かくしてADAの水槽に新たにGARCIA石なるNEWストーンが追加された。





な訳ないか。




後は寿司屋でたらふく寿司を食い、帰路につきましたとさ。


e0112895_4172161.jpg





ジェフ・ベックのワイアードを聴きながら。


読んだら↓のバナーをクリックしていって楽しい水草仲間を探してくださいませ。


そして気に入った仲間のブログへ行ってバナーを改めてクリックしてくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-10-27 04:18 | 水槽オバカちゃん

俺って完全にダメかも・・・

アクアリウムは・・・・





後には引けないこともある。



昨日から急ピッチで組み立てている60HI水槽ですが、ちょっとその話は置いておきます。



エンドラーズの居場所が無いので、サテライトに仮住まいさせようと思い、いつものナイスショップ『マルヤマ』に行く事にした。
e0112895_317163.jpg


e0112895_3174172.jpg


ストロジンも取り置きしてもらってるし、雑誌もまだ買ってないからまとめて買いに行こうと思ってのお出掛けだったのだ。




砂もいるかと思い、オリノコサンドも購入。

e0112895_318885.jpg


キューパールの復活と実験をかねておこしも購入。

e0112895_3182971.jpg





でもさぁ・・・









e0112895_3184892.jpg


何で買ったかなぁ・・・・







男として引けない時があったんだけど、どうもその時ではない。


しかし、エンドラーズもサテライトに何時までも仮住まいと言うわけにも行かないし、ミニMサイズの水槽は買うつもりで居た。

こいつの下にDo!Aquaの同じサイズの水槽もあった。











しかし2000円ケチってチマチマ購入するのが男として許せなかったのだ。












ええやん。別に安い水槽でも大して変わらないよ。と天使の声




アフォか!どう考えたってこっちの方が綺麗やんけ!と悪魔の声













悩んでいた所に・・・MICHIが!!!





















「漢は黙ってキューブガーデンやろ。」




















見栄が勝利した瞬間だった。



60HIをやっつけた後になるだろうが、セットする事になるだろう。






置く所、どうすんねん。





俺って完全にダメかも・・・・







ゾンビーズのロードランナーを聴きながら。

読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。


いつもありがとう。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-09-17 03:24 | 水槽オバカちゃん

暑中お見舞い申し上げまする。

皆様、お盆はどう、お過ごしでしょうかね。



レイコン出した方は一喜一憂されている頃でしょうし、家族持ちは帰省されたりしてるのでしょうか。

こんな時期でないと出来ない(まとまった休暇)のでリセットなり、新規立ち上げなんてするのもいいかもしれませんね。



私はといいますと・・・・・








仕事DEATH。






今日はそんなにお店が忙しくなかったので、早めに店じまいを致しまして、ドンキホーテに行ってイーロカを購入しようと思っていたら・・・・




売り切れてました。




水作SPF-Sは売ってたんですけど、これは私の自作外部フィルターでは使用できないので(流量調節が本体についているのでフィルター筒内に入れると調節が出来ない)買うわけに行かない。



てか、家にあるし。





イーロカさえあれば1時間もあれば出来てしまう超簡単・高性能・低価格の外部フィルターなんですけど、無いものは仕方ない。近くのホームセンターに売ってたから、明日に製作することにする。



濾材入れて2000円以内で出来る予定です。


前回空気抜き機能の紹介を忘れてたのでそこん所も紹介したいと思ってます。





話は休暇に戻して・・・


GARCIAの生活に必要な行為は4つありまして


睡眠(少しあれば十分。しなくていいなら無くていいと思う。)

摂食(仕事柄、美食。)

排泄(アイドルではないので、してます。)




そして



読書



かなりの中毒なんです。



実は家族は帰省中でして、布団にごろ寝しながら本を読むことが出来ます。






普段は出来ないんですよ。




自分の方針で、家族は同じ部屋で寝る事。と決めているので。



3歳のcozzy-cozboneはともかく、4年生のDIE=ROCKもまだ一緒に寝ています。


4年生になったらもう一人で寝るかなと思いきや、「まだ、とうちゃんと一緒に寝る」なんて言いやがるので一緒に寝てます。

よくよく考えたら子供と一緒に寝る期間なんて限られてますからね。

まぁ、本人がいいなら嫌になるまで一緒に寝てやってもいいかなと思い、まだ一緒に寝てます。




そんな関係でベッドライトなんか点けて本など読めない環境にあるんです。



誰もいないので本が読み放題!!!

e0112895_261989.jpg


今晩ははAJ・アクアライフ・楽熱などなど。この休みに読みまくると決めて本屋や古本屋から買い漁って来ました。



・・・色物アクア雑誌
楽しい熱帯魚。




突っ込みどころ満載のこの雑誌・・・・







前から気になってることがあるんですけど。













最後の方のイラスト投稿なんですけど・・・・









絵に大人と子供の区別が付かないのが多くね?




私は絵心まるでゼロなんで(CAD図みればわかるでしょww)、投稿するなんて怖くて出来ないんですけど




勇者が多い。




今月号なんか40歳と10歳の区別が付かないんですよ。





・・・・なにか陰謀を感じる。





のは俺だけか。






さぁ、読むぞ!!



ジェームス・ブラウンのイッツ・ア・マンズ・ワールドを聴きながら。


読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。

お盆ですがよろしく。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-08-15 02:13 | 水槽全般

エーハイムの水流がむかつく件:回答編

アクアリウムは・・・




上手くいくときと失敗する場合もある。


先日のトモさんからの御題でエーハイムの水流が強くて困っておられた件なんですけど、
先日構想のみで終わってしまいましたので、これではまずいと言う事で実践編としてトモさんへの回答とさせて頂こうと思います。


まず、前回のおさらいから。

e0112895_3301135.jpg

こいつと

e0112895_3302010.jpg

こいつをあわせて・・・


e0112895_3303294.jpg

こんな感じにする予定でした。


で、早速ホームセ・・・



じゃ無くて今回はスーパーへレッツゴー



スーパー内にある子供向けのガチャポン(関西ではガチャガチャ)



のカプセルのみを



タダで拝借。


e0112895_3382989.jpg



大きさで機能が変化するのかも知りたいので大小2種類のカプセルを拝借してきた。

加工自体は簡単でドリルであちこち穴を開けて・・・

e0112895_3483343.jpg


パイプの口径にあわせて1つ大きな穴を開ける。

e0112895_3514496.jpg




装着してみる事にした。

e0112895_3524490.jpg



フィルターはコトブキsv5500。いつもはADAリリィパイプ・バイオレット。
やはり水流が強く、職場仲間でアクアリストのMICHIが使用するポピータイプと較べると水流が強く、全開で使用することが出来ず、バルブを3分の1締めて使用している。



今回、ガシャポンカプセルのほかに水道の蛇口に装着する泡沫栓もインプレッションの中に入れた見た。


e0112895_411626.jpg




まず使用感だが、泡沫栓

e0112895_42870.jpg


大型カプセル

e0112895_424759.jpg


小型カプセル

e0112895_43716.jpg



結論から言うと・・・・













どれでもOK!


以外だったんですけど、泡沫栓はかなり効果的でした。

カプセルについては大小に機能の優劣は無く、どちらでも水流は分散され、何処にも大きな水流は発生しませんでした。

なので、かなり小さいサイズでも機能は満たされると思います。


さらに半分に分離するので洗浄の際も簡単に洗うことが出来て、リリィパイプポピータイプの給水部のように洗えない部分が出来る心配も無いですね。


e0112895_4203532.jpg





泡沫栓に関しては水流については一番均一に流れてよかったんですが、目が詰まりやすいようですので、こまめなメンテナンスが要求されるのが予想されますね。 


e0112895_4114049.jpg


他にも色々買いましたけど・・・・









何かダサいのよね。





自分的にカッチョイイのが今のところ見つからないなぁ。





ふたも透明で小さいカプセルを探せば、アクリルパイプ切って曲げて作るんだけどなぁ。


その時は・・・・・








ついにADAを超えるか?












あかんか?








ブルース・スプリングスティーンのマイ・ホームタウンを聴きながら。

読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


君達さぼり過ぎ。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-08-11 04:22 | DIY 給排水パイプ

照明改造のお買い物。

アクアリウムは・・・






考える趣味である。




先日大風呂敷を広げまくってしまったと後悔の嵐のGARCIAです。

ADAのグランドソーラーに似せたライトを作ろうなんていい加減な事言ってしまったものだから、引っ込みつかなくなってしまった。



大体怠惰な性格の私なのだが、言った事は必ずやり遂げろと死んだ爺様からの遺言で作らねば、とスービバへお買い物へ。




買ってきたのは・・・

e0112895_3585222.jpg


平板トタン、コの字型軽金属サッシ、雨どい。

トタンは天蓋を作るのに、軽金属サッシはライトのフレームに、雨樋は・・・・内緒。

これが大元になる骨組み達だ。

軽金属はやたら軽いし、トタンもあの亜鉛めっきが好きなんだよね。
一旦トタンは防水スプレーで防錆加工する予定。

ここまでで1000円くらい。


小物の方は・・・

e0112895_4114211.jpg


大小アングルとネジ類、チェーンとチェーンフック。

ネジは錆びないようにステンレスにしよう。

今回はあえてワイヤーを使わずにチェーンにした。これも出来上がったとき、謎が解けると思います。

これが2000円くらい。まぁ、3000円ちょっとあれば事足りると思います。




・・・・今、家中探し回ったが何処か異空間に行ってしまったので、別画像ですが・・

e0112895_4154863.jpg




こいつをバルカン砲の基礎にしようかな。と。



あと・・・

e0112895_4231954.jpg



・・・いらんいらん!



はぁ~びっくりした。



今、別件で内職中だったもので・・・


e0112895_4265252.jpg



多分これのせいだ。



週末には製作しよう。








あっ!














主砲の材料買うの忘れてた!



・・・んな訳ないか。



エイジアの時とロマンを聴きながら。




読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


押しとけよ。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-07-16 04:32 | DIY 照明

DIY~魂の準備~

アクアリウムは・・・







試行錯誤の連続である。





ものづくりの根底には仮説と証明という順序がある。




電気代も安いし、1点光源だし最近のは明るいしと思い、LED照明をDIYした。


しかし、水草を育てるにはあまりにも拙い光量。



捨てるわけにも行かず、一時お蔵入りしていたわけだが、スタンドライト改造照明のDIYの際、4本から6本つけられるなぁ。と寸法を見ていて思っていた。



6本はさすがに多い。(速攻コケる。)


4本で十分だろうと考え、中央部にスペースが生じるのでお蔵入りしていたLED照明がムーディーライトとして復活する事になったのだ。



しかし、このライト・・・


e0112895_3153623.jpg


だっさい!


虫唾の走る出来の悪さだ。


水槽にライトが必要なので急遽作った作品なのだが、見た目が悪い。
インテリアというにはいかにも素人製作だよな。って出来が気に喰わない。

いつも作品には名前をつけているが、こいつに名前が無いのもそういう理由からなのだ。




こいつをさらに進化させる!




HPで発表している手前、デザイン性も重視しないといけないだろう。


という訳でおなじみCAD図の登場だ。




最近の読者の為に言っておくが、『ちょっと・アフォっぽくて・ダサイ図』の略です。

e0112895_3413438.jpg


ADAのグランドソーラーのパクリみたいな感じだ。しかし、GARCIAはペインティング好きなので傘の部分には何かが貼り付けられることだろう。

裏側はこんな感じ

e0112895_345532.jpg


・・・何となく感じる違和感は気にしないで下さい。




熱も意外に籠もるのでPC用の冷却ファンを付けようと思う。
普通のファンは面白くないので、せっかく熱伝導のいいアルミを使う事にしたので、放熱フィンのついた奴を購入しようかなと思っている。


e0112895_3494114.jpg


名前が気に入った。

放熱バルブをアルミ板に直結して熱排出を効率よく行ってみようという試みだ。

本当は・・・


e0112895_3515297.jpg


こんなのもいいかなって思った(PCと連動させて文字が換えられる)のだが、PCと水槽を合体させるのは微妙な気分。ボロのノートPCがあるので出来ない事は無いが、どうしようかなって感じ。温度監視ビューで温度も記録されるらしい。





皆ならどうする?






電源コードは一括にして個別にスイッチが入るようにして、ついでに軽量化の為に基盤も別の所に収納しよう。


後、何だかんだ付けたらこんな感じになるかな。


e0112895_405076.jpg



前の違和感はここにつながっているのだ。











しかし、主砲は要らんかなぁ。





ザ・ウェルズのガンズ・オブ・ハートを聴きながら。



読んだら↓のバナーをクリックしていってくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
[PR]
by sevens-door | 2009-07-08 04:15 | DIY 照明