人気ブログランキング |

GarciaのRockでAquaでオバカな日常。

あらびきな奴。

アクアリウムは・・・・








楽しいんですけど。




店での出来事。





MICHI:「コピンさんのブログ、見ました?」





G:「なんや、水槽台作ってなぁ。」









M:「すごいと思いません?」






G:「扉とかつけるからか?」







M:「そうっす。俺たちそういうのやんないっすよね。」







G:「ん~~~~」






M:「何でっすかね?」









G:「たぶん・・・・・理由は2つあると思う。」






M:「はい。」






G:「まず、細かい事をお前に要求しても、俺が想像しているものが出来ない。」





M:「・・・・・・・・・はい。すいません。」








G「いや、別にお前悪くないねん。もう一つの理由が・・・・・・」








M:「・・・・・・・・なんすか?」





G:「俺、自らやらないという事。」











M:「ああ・・・・・・(何となく解った顔をする・・・が、多分解っていない)



   ・・・あんまやんないっすもんね。 (ほら、解ってない。) 






G:「いや、俺は早く色んなものを組んでしまって水景をいじりたいねん。だから台とかチャチャッと作って、システムとかちゃんとした奴を作ってしまいたいねん。」





M:「ああ・・・・(解ってるのか?おい、解ってるのか?) ・・・


    ・・・アスピレーターとかインラインヒーターとかは、めっちゃ懲りますもんね。」










G:「・・・・・(おおおおお~~~~~~)    



解ってるやんけ!」








G&M:「・・・・・・だから俺たちは仕事が粗い。」







G:「コピンさん、丁寧なんだろうな。仕事もな、ドドスコ、ドドスコやんだろうなぁ。」






M:「やっぱ、ラヴ注入しまくってますもんね。水槽台。」







G:「新東京国際空港やもん。規模が違うがな。」







M:「それに比べてうちの水槽台は、廃材しか使ってないですもんね。」







G:「まぁ、あるだけ良いって事じゃねぇの?無きゃ買うだけだし。しかし、規格や木質もバラバラやしなぁ。仕上げが粗くなるのはしゃぁないやん。」







M:「とって付けたみたいな感じっすもんね。」












G:「そう、取って、入れて、出す!」








M:「江頭2:50っすか?」









G:「そう、江頭みたいなもんや。わしらも変身時は黒いピチピチの奴履くからな。」



あらびきな奴。_e0112895_622326.jpg








M:「粗いっすね~~~~wwww」



G:「粗いなぁ~~~~~www」 







ってな訳で、中途半端にほったらかしていた、120水槽に『久郎ツヴァイ』が完成した。

あらびきな奴。_e0112895_5591271.jpg



今回面倒くさいので廃材使いまくって殆どが木製です。


後々金属化していく事にしよう。




まずは粗くとも、水槽を稼動させる事が先決だ。




で、今回偶然だが、いいものを頂戴して使う事にしたものがある。



あらびきな奴。_e0112895_5594195.jpg





業務用のタイマーです。


こいつ優れもので、充電池を内蔵してまして、300時間までの停電なら自己電源で時計だけは動き続けるんですよ。



最初は「別にどうでも機能だなぁ。」と思っていたんですが、折りしも計画停電なんて緊急事態が頻発する昨今、やたら停電するご時勢にいちいちタイマーの時刻あわせをしなくていいなんて超便利じゃないですか!



強制ON・OFFスイッチつきなので、付けたい時も簡単だし。安物のタイマーは点灯中に一斉消灯できないので不便ですよね。



5分単位で設定できますし(これは割りとどうでも機能だと思いますが・・・)



・・・・やっぱこういう所だけ、細かい。




あらびきな奴。_e0112895_605570.jpg


後、インラインヒーターを追加製作していてふと思ったのですが・・・




これ、加温効率いいから節電になんないかなぁ。と思いました。



実は90水槽、150W26℃設定でちゃんと26℃になってるんですよ。




120水槽だと22℃くらいにはなる。『久郎ツヴァイ』を点灯すれば24~5℃くらいにはなるんだろうなぁ。




200wくらいで済むな。たぶん♪
インラインすれば温度ムラがインラインしないものと比べて格段に無くなるのでデカイ容量のヒーターは必要なくなるし。





水槽からあの見てくれの悪いあん畜生がなくなるのも、アクアリウム観点からすればいいし。



実際通電(加熱)時間がどれくらい差異があるか解んないけど、調べてみようかな。




これで実際効率がよければ、多少は面倒でもやってみる甲斐のあるDIYになるよね。











M:「?!?!?!?」







G:「すまん。俺が悪かった。難しい事言って済まんかったなぁ。」









M:「俺は江頭2:50でいいっす。」









G:「俺も江頭でええよ。」














・・・・・ええんかい?













いいんじゃないかなぁ。





ニルヴァーナのリチウムを聴きながら。








読んだら↓のバナーをクリックしていって楽しい水草仲間を探してくださいませ。


そして気に入った仲間のブログへ行ってバナーを改めてクリックしてくださいませ。


必ず。しかも毎回。そして毎日。


さぼるなよ。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


※ブログ中に出てくる自作品はあくまで私個人が自己責任の上改造・自作した物であり、製品の精度を保障する物ではありません。もし参考に製作する場合、一切責任は製作者ご自身の下、製作いただきますよう、お願いいたします。質問等はコメント欄にてお答えいたしますが、成功、失敗を問わず、作る人の自己責任ですのでご理解願います。
by sevens-door | 2011-03-29 05:56 | 水槽オバカちゃん
<< 無知というものは怖いものだ。 復旧作業 >>